183系6連 9093M・特急わかしお93号

画像


2004年夏,外房線の特急わかしお号に臨時列車9093M・特急わかしお93号が設定された.使用列車が幕張の183系6両編成.

当時,特急わかしお号はまだ183系にて運転されていたので,別に珍しくもないと思われるだろうが,使用編成が6Bであることに,この臨時列車ならではの魅力があり,期間中の週末は,外房線に通って撮影した.

画像

183系のわかしお号は,定期列車の場合,貫通型と非貫通型の2タイプで運転されていたが,いずれも8両編成であり,特に,貫通型の8両編成は,トレインマークがLEDに改造されていた.そのため,写真を撮る際に,やや魅力に欠ける嫌いがあった.

しかし,6両編成は最後までトレインマークが未改造であったため,9093M・特急わかしお93号の運転は,すなわち,数年ぶりに貫通型のわかしお号のトレインマークが見られることを意味していた.

貫通型のトレインマークは,変換が大変だそうで,終着駅に到着後,回送列車で折り返す際も,前面のマークはわかしお表示で運転されることが多かった.そのため,折り返しの回送列車も狙い目だった.

画像

上越特急用に新製された1500番台と違い,183系基本番台は,新製当時から幕張に配置されていたので,房総特急のイメージに相応しかった.

画像

わかしお号は,2004年の秋に,E257系への置き換えが決定していたので,2004年は,最後の夏であった.そのため,筆者は記録も併せて行った.暑かったが,楽しい夏だった.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2007年04月23日 21:40
LEDのヘッドマークの183系あれはいただけませんね…シャッター速度速いとシマシマになるし…
回送表記まめにするのJRになってからですね、国鉄時代は絵入りマークのままでしたね…。あの当時はそんなことで文句を言う客は皆無だったかな?
今の時代、やはりギスギスしすぎですね。変な事件も多いし。
2007年04月23日 23:07
私が学生の頃は、房総特急と言えばこの顔でしたね・・・
今でも京葉線など乗ると、イラスト幕の特急が走ってきそうな錯覚を起こします・・・
2007年04月25日 22:52
今晩は。
タイムスリップ!
心地良い感動を有り難うございます。
のちほど・・・
如月瑞穂
2007年04月26日 23:41
こんばんわ
私のブログのアドレスが変更になりました
これからもよろしくお願いします
http://kisaragimizuho.blog102.fc2.com/
2007年04月29日 20:56
一時期,千マリの183系は運用単位を3両とされ,6+3の9連など,貫通型の構造を生かした運用方法などが見られました.貫通型は総武地下ホームによく似合いました.
みなさん,コメントをお寄せくださり,ありがとうございました.
2007年05月02日 01:10
こんばんは。
房総から183が消えて、もう2年以上たつのでしょうか? なんだか早いですねー。 そして、あっけなく居なくなってしまいましたね。 むしろ中央線では、細々と運用が残っていますね。

この記事へのトラックバック

  • 189系 “わかしお82号”

    Excerpt: 8月14・15日に、189系豊田車使用の“わかしお82号”が運転された。 Weblog: 月の鉄路 racked: 2014-08-14 23:03