月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなことが本当にある 奇跡の生還を果たした千マリ113系 S224+106編成

<<   作成日時 : 2011/08/06 18:45   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

7月28日,廃車のため長野総合車両センターに廃車回送された幕張車両センターの113系S224+106編成は,上越線内豪雨によって運転打ち切りとなり,越後湯沢駅に抑止されたままとなっていたが,自力回送ゆえの交番検査の期限を迎えるため,本日8月6日に千マリに回送された.

廃車回送となり,まさにこれから解体される運命にある車両が,一度自区に返却されるケースは,珍しく,運命の悪戯のように思えてならない.これが,筆者の大好きな113系に起きた出来事なので,感慨深い.


画像は,聖橋を渡り千マリに回送される113系S224+106編成.10日前,彼らは帰らぬ旅の途中にこの橋を渡っていた.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いい風景ですが、歯医者回送か〜
寂しいね…。
としおちゃん
2011/08/07 07:56
としおさん、コメントをお寄せ下さりありがとうございました。
ツキだっ!
2011/08/08 10:29
はじめまして。いつもブログ拝見させて頂いてます。
ブログタイトルはTonightですね。

運命に気付いてしまう夜は〜という事で、以前の記事でも113系への思い入れを感じましたし、最後までにまた撮影出来る機会が増えると良いですね。



nakasanda
2011/08/09 13:54
nakasandaさん,初めまして,ようこそおいで下さいました.コメントをお寄せ下さり,嬉しく思います.

というのは,自分の強い思い入れだけで付したタイトルの意味を,分かって下さる方がいらっしゃったからです.仰せのとおり,彼女の歌詞の一節を,今までも何度か使わせていただいています.

今度は,nakasandaさんのブログ記事を是非拝見したく,今から楽しみにしております.

今回はどうもありがとうございました.
ツキだっ!
2011/08/09 23:39
ツキだっ!さん

コメントへの返事どうもありがとうございました。
私もタニムラ好きですので、パッと歌詞が出ましたよ。気ままにFeel mieが終わるなって感じです。

コメントを差し上げようとした際、ブログ開設まで出来てしまったので、ブログを始めてみました。
今後とも宜しくお願い致します。
nakasanda
2011/08/11 13:05
nakasandaさん,再度コメントをお寄せ下さり,どうもありがとうございました.

私も「気ままにFeel mie」聴いていました.最終回だけ録音が残っていて,今でもたまに聴いています.

nakasandaさんの記事も拝見してみます.
ツキだっ!
2011/08/14 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなことが本当にある 奇跡の生還を果たした千マリ113系 S224+106編成 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる