月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田急 5000系同士の10連

<<   作成日時 : 2011/01/17 17:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

本日、出勤途上で見掛けた小田急小田原線4004レ〜回9175レは、5065×4+5268×6の10Rだった。この組み合わせ、実は、別に珍しいものでも、何でもなかった。数年前までは。

画像

しかし、小田急5000系は廃車が進み、特に6両口の5200形は、5268×6の1本のみとなってしまい、今では、貴重なシーンと化してしまった。1月初旬から、5268×6は5065Fと半固定で運用されているようで、今年になってから、何度かこの編成を見ている。

そして、小田急電鉄から公式のアナウンスが為されているとおり、1月末を以て、上記5268×6が引退する。引退記念として、5000形との併結10R運転が新宿−唐木田間で行われることになっている。

4両口は今後もしばらく運用され、その中には4R化された5200形3本が含まれるため、5200形が見られなくなるわけではない。

画像

しかし、これによって5000系同士の性能清一10両編成は、最後となる。小田急のウテシさんは、永いこと異形式との併結10Rにおける衝動に悩まされていた。そんな中、5000系同士の10Rは衝動を気にする必要がなく、発電制動なので、電車線の電圧に左右されることなく、安定した制動力が得られることもあって、頼もしい組み合わせだったに違いない。案外、5268×6引退記念の10Rイベントを企画したのは、そんな頼もしいコンビが今後は実現しなくなることに対し、淋しさを覚える、現場のウテシさんではないだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも、こんばんは(^-^)
5000系同士の10両編成も、少なくなりましたね。
新旧交代が相次いでますからね。
けんまる
2011/01/17 18:53
けんまるさん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.

5000系は,一時期小田急で最多両数を誇る形式でした.発電制動で安定した制動力が得られるため,ウテシさんにも評判でした.

それにしても,身近で,5000系を毎日見ていたのに,まともな写真がないなんて,どうして,毎回こうなんでしょうかね?
ツキだっ!
2011/01/17 19:55
小田急の通勤電車といえばこのタイプが頭を浮かびますが、だいぶ数を減らしてしまったんですかね。
としおちゃん
2011/01/18 11:49
としおさん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.

今年度,5000系はかなりの数が廃車になってしまいました.
ツキだっ!
2011/01/18 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田急 5000系同士の10連 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる