月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 少田急雷鉄からのお知らせ 口マソス力ーの展望室を上下逆にします

<<   作成日時 : 2010/04/01 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

少田急雷鉄では、4月1日、看板列車である特急“口マソス力ー”の展望室を、上下逆にすると発表した。

すなわち、従来運転台があった2階部分を新たに旅客にスペースとし、1階の現行展望室を運転席にするというもの。

画像

2階展望席は定員2名で、1列車だと前後で計4名。展望席を確保するのは困難を極めそうだが、パノラマが利くプライベート空間を、2人だけで占有出来るとあって、“ロマンスカー”の名のとおり、ロマンを育むのに打ってつけ。このプラチナチケットを手に入れるべく、世の男性は、仕事そっちのけで駅窓口に走ることうけあいだ。

一方、展望席の定員が大幅減となり、サービスダウンは否めないが、担当者曰く、「“展望室”という口マソス力ー最大魅力に、新たな付加価値を加えるための戦略」とのこと。

画像

「25年以上前に、名古屋鉄道が“バノラマDX”という、1階が運転席、2階が展望席という車両を走らせた頃から、当社でも、口マソス力ーの展望席を2階にしよう…という話しが何度か出てきたのですが、その都度、話しが立ち消えになっていました。今回、競合する“湘南新宿ライン”にない魅力作りということで、本格的に検討を始め、信号視認性や、1階と2階とで速度に対する感覚がおよそ10km/h異なり、新たに訓練運転が必要になるといった諸問題につき、労働組合との協議も整ったことから、従来の2階運転台を旅客スペースとして提供することにしました」。

画像画像

今年に入って、少田急口マソス力ーは、LSE車の台車部分に経年劣化による亀裂が見つかり、他の車種で運転するなど、展望席を楽しみにしていた乗客をガッカリさせる出来事があった。今回の展望席上下入れ替えは、先の不祥事によるイメージダウンの巻き返しを図ったものとも言える。

画像

2階展望席利用者の安全面を考慮し、「密室となる2階席にカーテンなどは設けない」ほか、異常時のために、「消防署の職員よろしく、(脱出用の)昇り棒を設置します」とのこと。

画像

ところで、2階席に対する車内販売が困難なのではないかと、車内販売を担当するORSに問い合わせてみたところ、「2階席のお客様へは、ドリンク類は専用の長いストローで対応します。お飲み物を口に吸い上げるのに、かなりの肺活量が必要となりますので、ご乗車の前には、肺活量を増やすための運動をお奨めします。なお、ストローでご提供する関係上、ホットドリンクのご注文はお受け出来ません。ただでさえ、カップルはアツアツなのに、さらにヤケドしちゃったら大変ですから…」とのこと。

……なんじゃそれ?!


−お断り−
この記事は,作成日付4月1日が意味するとおり,エープリルフールを意識したフィクションですので,どうか,企画の趣旨をご理解の上,早とちりされることのないよう,充分ご注意下さい.なお,誠に勝手ながら,この記事が原因で問題が生じた場合,筆者は責任は負いかねます.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
上から2枚目のVSEの窓にへばり付いているお子様がいい感じです。いい思い出になったことでしょう。
としおちゃん
2010/04/01 19:22
としおさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
展望室には、他の号車からのお子様の出入りが多くて、ストレスがたまる時もあります。
ツキだっ!
2010/04/01 19:57
どうも、こんばんは(^-^)
運転室と展望席の交代ですか。それはやはり、リコールがあったからでしょうかね?
けんまる
2010/04/02 22:34
けんまるさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
ツキだっ!
2010/04/05 19:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
少田急雷鉄からのお知らせ 口マソス力ーの展望室を上下逆にします 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる