月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 上野着の夜行列車

<<   作成日時 : 2009/08/17 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

画像

JR総裁氏のこちらの記事を拝見してから、自分も上野口の夜行列車を写してみたくなり、JR総裁氏と同じ場所・同じアングルで撮影してきた。

電車列車や私鉄が好きな筆者にとって、今までどちらかと言えば見向きもしなかったこれら列車を写してみたくなるだなんて、どういう心境の変化なのか、自分でも分からないが、JR総裁氏の記事に触発された格好である。

画像

始発列車で現地に行ってみると、既に3人ほど先客がいて、“あけぼの”通過時には最終的に30名程が集まり、三脚は立錐の余地もなかった。お盆期間中だったこともあるのだろうが、これが、1日限りの臨時列車や、ラストが近付いた列車ならまだしも、定期列車でこれだけ多くのファンが集まるのだから、すごい人気ぶりだ。特に今春から、長岡以南の牽引機変更により、日によってはロクヨン一般型が牽引するようになり、“あけぼの”が再び注目を浴びるようになったことが影響しているのだろう。

画像

なお、当日は常磐快速線の上り列車にカブられて、急行“能登”は撮影失敗。寝台特急“北陸”は、接近に気付くのが遅れて、不満な結果に終わった。今回、ここに掲載する“能登”の写真は、尾久までの回送列車のものだ。

夏至が過ぎて、早朝の列車を写すのがだんだん難しくなるこれからの季節。撮影するきっかけを作って下さったjapanrailwaycompanyさんに、感謝したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
115系で新潟へ
1泊2日の行程で新潟に行って来た。新潟行きの目的は、旧月潟駅の新潟交通保存車の見学と、青海川−鯨波間・米山付近での信越本線の撮影である。 ...続きを見る
鉄道基準
2009/08/24 20:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
この微妙なS字カーブが鉄心をくすぶるんだよね。
としおちゃん
2009/08/18 00:19
列車の編成全体が収まるアングルって、ひとつの定番ですよね。ところで、「北陸」の機関車背後の14系?客車の上のライン、ちょっと低くありません?(笑)
☆みやちん
2009/08/18 07:23
お二人とも,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
カーブのアングルは,本当に迫力があって良いですよね.
ツキだっ!
2009/08/18 21:30
こんにちはJR総裁です(*^^)v
自分の記事を見て撮影に向かわれたという事で、大変有りがたいです!!!
あのSカーブ撮影地は、日や運転士さん等の都合の関係で被る事があるんですよ・・・。
基本的には、被らないんですがね。。。
自分も「能登」が被られる事がありました(ToT)/~~~
それでも、「あけぼの」は撮れるので個人的によく行く撮影地であり、おすすめスポットです!!!
今度行く機会がありましたら、被られずに撮影できる事を願っています。
JR総裁
2009/08/19 23:53
JR総裁さん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
お礼を申し上げなければならないのは,こちらの方です.どうもありがとうございました.
早朝でも,案外カブるんですよね.よりによって,なんでこんな時に…という感じで.
ツキだっ!
2009/08/20 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
上野着の夜行列車 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる