月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田急60000型ロマンスカーMSE・ベイリゾート90号

<<   作成日時 : 2008/08/24 12:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

特急ロマンスカー・ベイリゾート90号(0890レ)に乗車して来た。小田急小田原線本厚木発・東京メトロ有楽町線新木場着の地下鉄直通ロマンスカーで、今年3月のダイヤ改正で新規設定された列車である。

画像 画像

“ベイリゾート”は、基本的に毎月第4土・日曜日の設定だが、8月は第3土・日曜日にも運転された。列車番号は0800番台が新規に割り当てられ、定期運転の北千住発着列車(0400番台)と明確に区分されている。

東京メトロ千代田線との直通運転は、既に30年の歴史があるが、MSEは、霞ヶ関―桜田門間の連絡線を経由して、いよいよ有楽町線へ直通するようになった。車両だけでなく、運行ルートも新しいため、小田急ファンは心を擽られる。

画像

本厚木を6:44に発車。1本前を走るのは、やはり地下鉄に直通する直通準急綾瀬行き4300レだ。MSEが小田原方折り返しY線からホームに入線する際、4300レに充当される新4000系と同時進入が見られた。

画像

発車時点での乗車率は各車両1割にも満たない程度。10両では明らかに輸送力過剰だが、“メトロはこね21号”の送り込みも兼ねているため、10両のままで運行される。MSEの走行ルートを、福井駅前を経由する武生新発の福井鉄道の下り列車に喩えるなら、有楽町線はヒゲ線に相当し、列車としては独立しているが、本厚木から新木場を経由して綾瀬まで送られるのだ。

画像

それはさておき、町田・新百合ヶ丘となかなかの乗車があり、それなりの乗車率になった。家族連れも多いため、シートを向かい合わせにしている。ウィークデーの“メトロさがみ”ではまず見られない光景で、彼らの目的地が、明らかに東京ディズニーランドであることが伝わってくる。

そして、小田急線内最後の客扱い駅成城学園前に到着。成城学園前の上りホームは、1日1本しか停車しない千代田線直通特急のために、特急券販売機が設置された。列車が起動すると同時に、駅員氏が特急券販売機のシャッターを下ろすのが見えた。

画像

代々木上原で運転停車。いよいよ千代田線へと進む。千代田線沿線にロマンスカーはまだ珍しいようで、通過駅では、みなMSEに驚きの眼差しを向けているのがよく分かる。

画像

地下鉄のため、駅通過の際の速度はそれほど高くなく、あまり速いという気がしないのだが、それでも一般列車に比べて、所要時間は早い。いつの間にか、「小田急ロマンスカーに乗車中」という意識が自分の中から消えていることに気付く。

表参道で乗客のほとんどが下車。地下鉄線内では、降車ドアが限られるため、下車の際、車内では移動を強いられる場合もある。全車のドアが開放される小田急線内では見られない動きである。

画像

次の霞ヶ関では運転停車。“ベイリゾート90号”が運転されない土休日に、同じスジで運転される“メトロさがみ80号”は霞ヶ関で客扱いをするが、“ベイリゾート90号”は運転停車するだけである。。

しかし、運転停車の際に、小田原方先頭車にウテシさんが乗り込み、エンド交換。“ベイリゾート90号”は、霞ヶ関から向きを変えて、いよいよ有楽町線へと進む。

画像

が、列車は単線シールドトンネルの連絡線上で5分ほど運転停車。有楽町線の運転ヘッドから考えて、5分もあれば新木場で進めそうだが、或いは、ダイヤが乱れた場合の余裕時分なのだろう。車掌から、連絡線についての説明アナウンスが流れ、待たされている割に、イライラしない。

連絡線を出発したかと思えば、今度は桜田門でも運転停車。この運転停車は「信号切替のため」とのアナウンスがある。千代田線のATCは多段制御なので、有楽町線に入線の際にATCの切り替えが必要になるのだろう。

有楽町線に入って初めての停車駅・豊洲では、下車はほとんどない。ちなみに、地下鉄線内相互駅間のみの特急乗車は認められていない。豊洲でも、駅進入手前で場内待ちがあったが、その際に掛ったブレーキが、緩和ブレーキのない、従来型ATCによるものだった。

画像

いよいよ明かり区間となり、終着駅の新木場が近付く。本厚木から80分、りんかい線の70-000系が見えると、“ベイリゾート90号”は新木場に到着した。

画像

到着後、東側の引き上げ線で、西武6000系と小田急ロマンスカー60000型MSEが並んだ。両者は、共に新宿に顔を出すことがあるが、西口と東口で分かれており、西武の車両と小田急の車両が並ぶ姿は、ここ有楽町線でしか見られない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。関西在住の「のり」と申します。小田急は、東京で今一番元気な電車ではないかと思っています。地下鉄乗り入れのMSE、素敵ですね。大阪では、想像できません。
のり
2008/08/24 15:49
地下鉄に乗り入れてるんですな〜改めて・・・
新木場のLED表示が違和感たっぷりです。
としおちゃん
2008/08/24 18:49
お二人とも,コメントをお寄せ下さりありがとうございます.
MSEも,登場から半年が経とうとしており,次第に話題にならなくなりつつありますが,私はとても気に入っています.
ツキだっ!
2008/08/24 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田急60000型ロマンスカーMSE・ベイリゾート90号 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる