月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS もう一度ロマンス

<<   作成日時 : 2007/10/21 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

土曜日に引き続き日曜日も、海老名検車区におけるファミリー鉄道展に行ってきた。

仕事の都合で午後からとなったため、SE車の先頭車両方を見学することは無理で、新宿方の復元先頭車を見学することにした。小田原方先頭車は、列に並んでいる途上でどうにか撮影出来るので、新宿方を選んで正解だった。

画像

今回も行列に2時間並んだのだが、スーツにネクタイ姿は筆者の他に見掛けず、場違いな感も否めない。

前日とは見学者の行動パターンに違いがあって、そのおかげで、別のアングルを得ることが出来、2日間とも足を運んだ甲斐があった。

保存されているNSEは、11両のうち6両で、残りの5両は解体処分されてしまったが、NSEとSE復元側先頭車の並びのカットは、NSEの編成短縮がもたらした皮肉な結果で、11両のままだったら、先頭車位置が離れてしまい得られなかった構図である。どうせなら、順光で写したかった。
画像
↑NSEと並んだSE(復元側) NSEも原型に復元してもらえないだろうか

ここ数か月、不調で特急表示のまま固定されていたデハ7804号も、土曜日と異なる表示が見られ、変化が得られた。愛称が曲面上にあるため開発段階で苦労が伴った装置である。
画像
↑日曜日はLSEの愛称表示がNEW YEAR EXPRESSを掲出していた

山側から、西日を浴びているSE・NSE・LSEを見て、オレンジが鮮やかなことを改めて認識させられた。かつての小田急を見ているようで圧巻だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱりNSEが一番かっこいいですね…。子供のときの絵本にも載っていたし。
としおちゃん
2007/10/23 10:27
としおさん,いつもコメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
私も,NSEはいちばん乗車回数が多く,ロマンスカーの中でいちばん親しみのある車型でした.
ツキだっ!
2007/10/25 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう一度ロマンス 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる