テーマ:ジョイフルトレイン

“ゆとり” 廃車回送される

筆者の年代だと、“ゆとり”よりも“サロンエクスプレス東京”の方がピンとくるが、“ゆとり”のうち、保留車とされていた展望車スロフ14 701・702が、本日、廃車回送された。 往年の輝きはすっかり色褪せ、痛々しい姿だったが、7年ぶりに本線を走行するとあって、記録した。 標準化思想が色濃かった国鉄時代。デビューした“…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何度でも乗りたい! 五能線 “リゾートしらかみ”

東能代から五能線に乗る。五能線には初めての乗車だ。 指定券を確保した“リゾートしらかみ1号”は、HB-E300系の4両編成。乗車してまず驚いたのが、筆者の席が2号車の半個室車であったこと。えきねっとで、「窓側」以外のリクエストは何一つしないで予約したのだが、まさか半個室席が割り当てられるとは…。一人旅なので知らない人と相部…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

奥多摩の四季彩

写真は、青梅線を行く四季彩。 この日は、いつも青梅線や201系の情報を提供して下さるBootarohさんが、朝の早い時間に記事をアップしてくれたおかげで、201系四季彩が運用に充当されていることが把握出来、効率よく撮影出来た。 実は、筆者が青梅線内で撮影を行ったのは、今回が初めてであった。有名だった石灰石の貨物列…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

栄枯盛衰 ジョイフルトレインPC

この春、JR東日本の客車ラインナップから、“ゆとり”と“夢空間”の2種が姿を消した。 客車列車は、運転線区に比較的制約が少なく、ジョイフルトレインのタネ車に重宝していた。 しかし、JR線上から客車列車が数を減らしつつある今では、客車列車の運転手配の方が制約が多く、不合理なものになってきた。そのため、客車ジョイフル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬 201系四季彩

中央快速線系統の置き換えが進む中で,今後の去就が注目される201系四季彩. 編成写真を撮影したことがなかったので,撮影して来た. 通勤型がジョイフルトレインに改造された珍しい例で,車内は,大きな窓と,展望を考慮した座席配置が特徴となっており,それでいて立席スペースも確保されている.このあたり,165系シャトルマイハマと相…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お座敷客車“やすらぎ”と旧栃木駅舎

栃木市にあるスーパーカーミュージアムに行って来た.筆者は,クルマについて門外漢だが,保存されているオロ12型客車と旧栃木駅舎が訪問の目的である. オロ12は,お座敷客車“やすらぎ”で,1/2に短縮の上,待合室として活用されている.車内は,現役当時のままで,お座敷とサロン室があるのが特徴. 車内に入ると,国鉄車両特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E655系ハイグレード車両を撮影

先ほど編集を終え,こちらにてE655系の動画をアップしました.オープニングのカットには,発車メロディーも収録されていますので,音声と併せてお楽しみ下さい. 先月末に急に追加運転が発表されたE655系ハイグレード車両を撮影してきた.登場してからずっと撮影したいと思っていたが,ようやく念願が叶った. しかも,11月に運転された際…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

快速デラックスちば漫遊2号

ちばDCの締めくくり臨時列車なのか,この週末,房総4線で485系「彩」を使用した快速デラックスちば漫遊号が運転された. 筆者は,日曜日に運転された9234M・快速デラックスちば漫遊2号を外房線にて撮影したが,晴天下では特徴のある前面のLCDが再現しづらい車両である.
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

165系改造のジョイフルトレイン

国鉄末期に,各地でジョイフルトレインが登場したが,首都圏では客車での運転に難があるのと,最短単位が3両と手頃な165系がタネ車に選ばれた. ― パノラマEXPアルプス ― 165系改造ジョイフルトレインの代表格で,両端に展望車を配した6両編成だが,3両での運転も可能.最高120km/h対応と,183系との併結も考慮さ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ラストラン フラノエクスプレス

フラノエクスプレスが引退すると知って,どうしても最後に撮影しておきたくなった.筆者が大学生だった頃である. ぐるり北海道フリーキップを利用して,今はなき「はくつる」~「(函館乗り入れ)日本海」で北海道に渡った.季節はちょうど今ごろで,はくつるの車中で目が覚めると,東北は既に紅葉で,木々が鮮やかに色づいていた. フラノエク…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more