美しき、カシオペア

画像
“カシオペア”を撮影した。

画像

“北斗星”を狙っていた頃は、二番煎じのように思っていたが、いざなくなると思うと、撮っておきたくなる。

画像

特に、青ガマなきあと、銀ガマとの清一編成が確実に狙えるようになったのも、積極的になる理由の一つだった。


結局、“北斗星”の頃よりも熱心に、前泊してまで撮りに行った。それも2回も。

画像

上り最終日は、人出と曇天で、仕上がりは最初から目に見えていたが、それでも有名ポイントに足を運んだ。レチさんが窓から大きく手を振っていたのが印象的だった。

自分、無意識のうちに、“カシオペア”を好きになっていたらしい…。

画像

1980年代にはすでに斜陽化していた寝台列車だが、90年代後半になって、“サンライズ”の285系と、“カシオペア”のE26系が新造されたので、バリエーション展開を期待した。しかし、それは思わせぶりのままとなる。

画像

“カシオペア”も、結局1本のみの臨時列車のままで、稼働日数の高いジョイフルトレインのような位置付けだったが、1人では利用しづらく、乗車することはなかった。

北海道へは、なぜか列車で訪れたくなる。旅行の地に北海道を選んだ時点で、気持ちに余裕があるため、現地入りを急ごうとしない。だから、多少制約があっても、まず、“北斗星”や“カシオペア”利用を考えてしまう。

画像

この春、そんな楽しみの選択肢が消えてしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック