小田急1000系 1063×4 リニューアル出場ほか

画像

本日は、小田原周辺で撮影を楽しんで来た。近場だが、なかなか楽しめた。

まず、“ドクターイエロー”を撮影。

EOS7DmarkⅡなら、相手が新幹線でも、連写するだけでストレスなく撮影出来る。ピントもAI SERVOでピントも追従した。

画像

次に、185系“踊り子”。

普段見ている限り、185系は、ほとんどが斜めストライプに塗り替えられた印象だが、“踊り子115号”は、15B全部が、湘南色ブロックパターンだった。

画像

乗り換え時に、1063×4の試運転をキャッチ。素子がSic化されたリニューアル車の3本目の編成だ。1000系の更新車は、まるで新造車のごとく美しくなった。1本目の登場から半年以上が経つが、未だに乗車機会に恵まれない。本年度の事業計画では、1000系のリニューアルは、本編成1本のみであるため、果たして、今年のうちに乗ることが出来るだろうか。

画像

最後に、LSEの“はこね”。

フロントガラスに架線柱のビームが写り込まぬよう、極力ローアングルで撮影。満足出来る仕上がりになった。LSEの外観は、ブランドマークとパンタグラフ以外、ほぼ登場時のままのスタイルを保っているのが嬉しく、画像を通して見ると、古き良き時代の小田急を思わせてくれる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック