東急田園都市線 8500系の今後

画像

今年になって、東京急行電鉄は東横線・田園都市線・大井町線へのホームドア導入を発表した。2020年には完備する由。

画像

ともなれば、6ドア車の組成が気になるところだが、同時に、8500系は、これを期に全廃されると考えても良く、最近、何度か撮影している。

8500系は界磁チョッパ車で、起動時にいかにも「私鉄電車」という感じがして、これが堪らない。

画像

一時は5000系の増備が続き、8500系はまもなく全廃される気配を感じた時期もあったが、その後東横線・副都心線関連に資本投下が集中するようになり、8500系はまとまった数が今も残存しているあたり、同系列である8000系とは運命を異にしている。

画像

大好きな電車だが、これだけ周囲に新系列車が溢れている今、8500系に時代を感じさせる面があるのも否めない。

画像

田園都市線は、東京圏でおしゃれなイメージの代表的な路線だが、一方で、沿線はかなり成熟し、しかも沿線の開発時期が昭和50年代前後であることから、リタイア組が多く、今後利用者は減っていくことが予想される。

多段式ATCをいち早く導入し、それに加えて多扉車を用意しないと捌けなかった田園都市線の朝ラッシュも、2020年には落ち着くと予想していることが、今回のホームドア導入(6ドア車の処遇)から見てとれる。

画像

田園都市線の発展とともに歩んだ8500系も、同線の成熟に合わせて引退が予想される。それまでに出来る限り記録したいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック