ポッポの丘

画像

千葉ンプさんの記事を拝見し、筆者もポッポの丘に行ってみたところ、4か月前の訪問時よりもラインナップが更に増えていた。

これがまた、カットボディであることを感じさせない嬉しい配置なの。

画像

鉄道会社が経営する博物館には、当然のことながら自社の車両しか保存されていないのに対し、ここ・ポッポの丘の保存車は、会社の垣根を越えて、さまざまな車両が集められている点が、一線を画する。しかも、入場無料であり、我々に夢を与えてくれる。

ポッポの丘までは、国吉からレンタサイクル。途中、キハの急行を写す。首都圏色のキハ35が走る木原線時代は、典型的なローカル線だったが、同じ沿線とは思えないほど、楽しい路線になったものだ。

なお、今回は御宿の「海のホテル」に前泊した。網代湾に昇る朝日が部屋に差し込み、気持ちの良い朝を迎えることが出来た。夕食は御宿のお気に入りのお店で、伊勢海老を奮発するなど、日頃の煩わしさを忘れ、心底楽しめた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2014年03月09日 21:28
としおさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
ボディはショートになっていますが、現地で見る限り、まるで気になりません。

この記事へのトラックバック