霜取り列車 クモヤ143のお出ましだ~い!

画像

今年も篠ノ井線の霜取り列車の季節がやって来た。

松本駅前の気温表示は14℃を指していた。マイナスではなく、プラスの14℃。この気温では、必ずしも霜取り列車の運転を必要としない。

なので、運転されるかどうか不安だったが、駅に行けば、国鉄電車特有の存在感を示すサウンドが聞こえるではないか。

画像

思わず小躍りしたくなるようなテンションになる。


実は、霜取り列車は数年前にも、一度ここ松本で撮影したことがある。ムーンライト信州を降りたら、クモヤ143-52が、偶然構内にいたので、慌ててコンデジで写した。

今回も、当時と同じアングルだが、入線時刻等をきちんと調べ、一眼レフでじっくりと撮影した。

被写体も仕上がりにも大満足で、思わずニンマリ。

画像

クモヤと、事業用を名乗っているけれど、外観は荷電時代とほとんど変わらず、塗装まで当時のままなのは、嬉しい限り。

画像

長野でただ1両、このクモヤ143-52が湘南色を維持しているあたり、不思議な気さえして仕方がない。 この合理化の風潮の中では、 クモユニ143のスカ色に統一されてもおかしくないのに、クモヤ143-52は、湘南色を守っているあたりに、当局のこだわりを感じる。


湘南色をした115系、それも、なるべくなら長編成の先頭に、このクモヤ143-50を連結し、守り抜いた湘南色を最大限活かす、そんな企画が実現しないだろうか。

-関連記事-
事業用車が好き!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年11月18日 16:50
こんばんは~
霜取り列車の季節ですか~
普段見えない場所で大活躍している列車に焦点を向けられるとは、さすがツキだっ!さんですね^^
2013年11月18日 21:40
ドラ猫さん、お久しぶりです。
コメントをお寄せ下さり,ありがとうございました。
2013年11月20日 23:18
としおさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
本当に、荷電時代のままなんです。強いて言えばスカートがないくらい…。
2014年01月08日 00:59
はじめまして?だと思います
(=^_^=)
リンクサーフィンして立ち寄りPVさせていただきました
(^.^)

私も配給とか事業とか好きだから

(=^_^=)

まだまだビギナーな私だけどよろしくお願いしますね

m(_ _)m

まずは

ご挨拶まで

この記事へのトラックバック