必ず7本じゃないとダメなんですか?  1本じゃダメなんですか? 京王井の頭線ラッピング車両

画像

いやいや、驚きました。10月になって登場した京王井の頭線のラッピング車両。

井の頭線と言えば、レインボーカラー。

およそ50年前の、3000系導入時からレインボーカラーが採用されているので、今さら驚くこともなかろうけれど、何が驚いたかと言えば、今回のラッピング車両は、7編成分のレインボーカラーを1本にまとめてしまったこと。

画像

この発想はなかった…。

意外でした。

「井の頭線のレインボーカラーは編成ごと」…という固定観念を、見事に打ち破ってくれた。


しかし、ベースカラーがホワイトであることと、いちばんの変更点が側面の細帯であることから、カラフルな井の頭線の中では、逆に地味に映り、どうもインパクトに欠け、見ている限り、特別装飾車であることに気付いている人は少ない。

でも、個人的にはこれぐらい控え目のデザインの方が良いと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年10月11日 10:20
カラフルで良いですね…。
虹色…♪
2012年10月11日 20:58
この編成についての考え方は、各々異なるのではないのでしょうか?
個人的には、綺麗でいい感じだと思いますが・・・。
2012年10月14日 21:25
なんだか井の頭線ではないような感じです。
でも、個人的にはけっこう似合っていると思っています。
2012年11月09日 21:43
みなさま、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございました.

およそ1カ月も、お返事を申し上げず、誠に失礼しました。

この記事へのトラックバック