113系スカ色 海物語

画像

ゴールデンウィークは、外房線に行き、113系を海と絡めて撮影してきた。

外房線の113系には、思い出がいっぱいある。クリームと、深みのあるインクブルーのツートンは、房総の風土に見事に馴染み、千葉の鉄路に欠くことの出来ない存在であった。

そんな房総ローカルの113系も、寄る年波には勝てず、数を減らしつつある。113系をこのアングルで写すことが出来るのも、あと僅か。そう思うと、最初はスナップ感覚で写すつもりでいたのに、だんだん構図に妥協を許さないようになり、満足出来るまで、何度も足を運んだ。RAW現像やトリミングなど、自分のイメージどおりに仕上げることが容易になったが、ここはひとつ、正攻法で行きたい。

なかなか思い通りにまとまらなかったが、通うこと3日目、ようやく、満足のいくコマが得られた。天気も自分に味方してくれた。

そんな1枚である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年05月07日 13:10
房総の雰囲気がでたいい写真です。
2010年05月07日 20:18
としおさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.

何気ない1枚に見えるかもしれませんが、自分にとって、いろいろ思い入れのある写真です。

この記事へのトラックバック