2007夏 青春18キップの旅 その1

画像

この夏、青春18キップを利用して旅に出かけた。行き先はアルペンルートと一畑電鉄で、この2箇所を北陸本線~小浜線~山陰本線で結んだ。この他に、黒部峡谷鉄道や富山地方鉄道、万葉線、木次線と芸備線を行程に組み入れた。

【1日目】

画像

23:54発のムーンライト信州81号で新宿を発つ。この夏2回目のムーンライト信州であるが、今回は81号に乗車する。グリーン車組み込みの堂々編成で、筆者が乗車した車両はグレードアップ車であった。

1日目の行程は下図を参照されたい.
画像


読書灯があるのとシートピッチが広いのがありがたい。諏訪湖花火大会の団臨なのか、珍しく上り列車に2本もすれ違った。

画像

信濃大町に着く。東京は猛暑で、新宿出発時も夜だというのに蒸し暑かったが、信州の朝は暑くはない。

画像

信濃大町からアルペンルートを巡る。その様子はこちらをご覧下さい。

画像

アルペンルートの次は黒部峡谷鉄道。黒部峡谷鉄道のトロッコ列車については、こちらをご覧下さい。

画像

なお、立山から宇奈月までの移動は、富山地方鉄道を利用した。今回は富山地鉄の完乗も目的としている。その模様については、こちらをご覧下さい。

画像

こうして、富山での目的を果たし、1日目は終了となる。富山駅前に、東京都交通局にそっくりなカラーをしたバスが気になりながらも、翌日に備えて、富山から高岡に移動する。乗車したのは富山21:19発の458Mで、青森方のユニットが471系であった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月25日 21:56
最初の183系はグレードアップ車でしたか~。そちらの方が非常に増加してきたため、原型車が非常に懐かしくなりました。
それにしても、夜行列車を利用すると翌日がこれほど有効に利用できるものなのですね。勉強になります。
2007年08月26日 20:14
オーミヤさん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
夜行快速は座席指定の510円だけで1晩過ごすことが出来るので,経済的にも助かりますし,早朝から行動できて,機動力抜群です.

この記事へのトラックバック

  • 2007夏 青春18キップの旅 その2

    Excerpt: この夏、青春18キップを利用して旅に出かけた。1日目の模様はこちらをご覧いただくとして,今回は2日目.北陸本線~小浜線~山陰本線と,日本海側をたどった. Weblog: 鉄道基準 racked: 2007-08-28 20:39