外房線の夏

画像

夏,真っ盛りということで,沿線に海水浴で有名な海岸を抱える外房線は,週末,大いに賑わっていた.

画像

写真は,月の砂漠で有名な御宿駅の様子である.ご覧のように臨時窓口を設置して対応している.

画像

国鉄時代は,ピーク時用にもう2個所窓口があったが今では壁に埋め込まれてしまった.改札口も臨時用があったが,今ではフェンスで覆われてクモの巣が張られている.

そんなわけで,1つしかないマルス端末の窓口は,順番待ちの列.

極めつけは,蘇我駅で聞いたこのアナウンス.

「今度のわかしお20号.自由席は大変混雑しているとの情報が入っています」.

183系8BからE257系5Bに減車されて,オフピークでさえ,東京口は混雑して座れないことがあるのに,トップシーズンになっても,新宿わかしお号が255系9Bに変更された他は,多客増結なしのままである.

画像

臨時列車の設定も,3月の勝浦ひな祭りの時に比べて少ない.かつては,夏季は別のダイヤを仕立てて捌いていたのが嘘のよう.営業面では完全に春にターゲットを移行しているみたいだが,他のエリアからの入り込みを意味する,特急利用の長距離客の印象を悪くしてしまうと,次年度以降の利用拡大に結び付かない.

183系置換えから3年目にもなると,過去の実績から5Bのままでは難があることぐらい,JR千葉支社も把握しているはずで,増結手配しても良さそうだが,高速道路開通の影響ですっかり弱気になってしまったみたいで,海水浴客に興味を示さず,手を引いたとも受け止められる.

画像

内房と違い,外房側はアクアラインを降りてからの一般道にやや難があって,筆者は,乗り心地や所要時間の面で,高速バスよりも外房線に軍配を上げたい.外房線に頑張ってもらいたいところ.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック