寝台急行「銀河」で京都出張

画像


この記事は、こちらのサウンドファイル(ハイケンスのセレナーデ)を聴きながらお楽しみください.

京都の亀岡市に出張に行くことが急に決まった.

画像

翌朝の8:30までに行かなくてはならず,当日の朝,新幹線の始発で行っても間に合わない.そこで,勤務先には内緒で,寝台急行銀河で行くことにした.

勤務先から支給される交通費は新幹線利用の金額で,銀河を利用すると,足が出てしまう.しかし,銀河が急行であるため差額は我慢できる範囲だった.銀河の種別が「寝台急行」であることを以前から不思議に思っていたが,おかげで恩恵を受けることができた.

画像

筆者は,人の通行が気になるので,B寝台の下段より上段を好む.みどりの窓口で,当たり前のように下段を発行しようとしてくれた係員の発券操作を制止して,上段をリクエストした.上段への梯子は幅が狭くて昇りづらいが,下段にはない通路上の荷物置きスペースも,筆者にとっては魅力的である.

遠くから時折話し声が聞こえるが,基本的に車内は静かだ.さすが客車列車である.昼行列車では気にならないが,夜行列車の場合は,踏切の警報音が印象的に耳に残る.曲線通過の際の遠心力が,横になっている場合は,全身に掛かるので不思議な感じがする.

画像

御存知のとおり,寝台急行銀河は,A寝台とB寝台,それに電源車で組成されており,ロビーカーや食堂車などは連結されていない.アナウンスでもその旨が,何度も強調される.従って,自分の身の置き場はベットのみとなってしまう.座席列車よりも1人当たりの割当スペースは広いとは言え,壁とカーテンで閉ざされた空間では,寝るほかなく,せめて窓があれば良いといつも思う.

京都で山陰本線に乗り換えて亀岡へ.おかげで8:30には余裕で亀岡入りすることが出来た.13:00までに東京に戻らなければならず,新幹線でトンボ返り.ただ,片道に寝台急行銀河を組み入れたことによって,とても印象に残る出張になった.

画像

東京に戻り,勤務先で仮払いを精算する際,経理に,8:30までに亀岡入り出来たことを不思議思われたが,ツキだっ!は澄ました顔をして,また次の仕事に向かいました.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月06日 13:43
こんにちは~
音声ファイル、拝聴いたしました。
ハイケンスのセレナーデ良いですね~♪この曲聴くと、寝台列車だな~と感慨深く感じます。
2006年11月06日 20:14
こんばんは…
銀河いいですね~、もう3年ほど乗ったことないかな、のぞみの値段より少し追い金すれば乗車できるし、乗り得な感じはしますね。暇人には(笑)
音声ファイル聞きました。今日もJR西日本をじゃなくてJR線で始まるところが会社またいだ列車だなと感じましたわ…。
2006年11月06日 22:42
おふたりとも,コメントをお寄せくださり,ありがとうございました.

>ドラ猫さん
ハイケンスのセレナーデっていうんですか.題名は知りませんでした.

>としおさん
私も,会社名を特定せずグループ名にとどめるアナウンスに,他社管内に乗務するレチさんの気遣いを感じました.
2006年11月06日 23:30
今晩は。
我輩も来年の3月頃に乗る予定です。
久々に乗るので今からわくわくしてます(笑)
まだ廃止しないよね・・・
のちほど・・・
2006年11月08日 20:39
こんばんは、ツキだっ!さん。
私もよく関西には行くのですが、まだ急行「銀河」には乗っていないんですー。早く乗らないと、と少々あせっております。来年には、乗るつもりです。
サウンドファイル、楽しませていただきました。ありがとうございます!
2006年11月13日 09:46
みなさん、コメントをお寄せ下さり、ありがとうございます。
対大阪、対東京への移動手段に寝台急行銀河が存在することは、とてもありがたいですよね。
また乗りたいです。
ヨーロッパから
2007年04月03日 09:03
初めまして、遅いコメントですみません。
今日、偶然見つけて喜んで読ませていただきました。

こちらに住んで長くなりますが、「銀河」は忘れられない列車です。
未だ走っているのですね、嬉しい限りです。
鉄道ファンでもあったので、もっぱら安い大垣夜行を利用していた貧乏学生が社会人になって少し経済的に余裕が出来て、京都や大阪に出掛ける時に、いつも利用したのがこの列車でした。
音声ファイルは懐かしい限りでした。
駅弁を肴に缶ビール、ワンカップなど飲んで 丹那トンネルを抜けた辺りで眠りについた当時の情景が、目を閉じて聞いているとありありと思い出されました。
まるで当時にタイムスリップしたようでした。

ありがとうございました。

キャッツアイのトレパン上下
2007年11月22日 15:03
サウンドファイル、もう最高です!まるで乗車した気分がします。
掲載されている写真も、赤いランプが印象的です。
銀河も、廃止が報道されてしまいましたが、大切な思い出として、この記事はいつまでも残しておいて下さい。
すごくイイので、他の人にも紹介したいと思い、掲示板とかにリンク貼ってもいいですか?

この記事へのトラックバック

  • JR全線乗り放題きっぷの旅 ~岡山・児島・八栗編~

    Excerpt: 鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ…通称秋の青春18きっぷを利用して,岡山・広島界隈を旅してきた.なお,実質は青春18きっぷと同じであるため,本稿では青春18きっぷと表記する. Weblog: 鉄道基準 racked: 2007-10-11 15:48
  • ブルートレイン 最終章へ

    Excerpt: ご覧頂いている写真は,1997年11月に東京駅で撮影したもの.1997年11月29日改正で,はやぶさの運転区間が熊本まで,富士の運転区間が大分までに縮小されたため,方向幕を写しに東京駅を訪れて.. Weblog: 鉄道基準 racked: 2007-11-22 20:38
  • 乗車ルポ 285系 “サンライズ出雲”の11時間58分 VOL1

    Excerpt: “サンライズ出雲”に乗車した。285系がデビューしたのは、今から12年前だか。登場時から憧れで、いつか利用したいと思っていたが、今まで東チタに入線中の姿を見るぐらいで、自分には無縁だった。今回、そ.. Weblog: 月の鉄路 racked: 2010-08-21 01:04