月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 御岳登山鉄道

<<   作成日時 : 2015/11/23 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ケーブルカーの記事が続くが、この夏、久しぶりに御岳登山鉄道を訪れた。ケーブルカーが更新されたので、見学したくなった。2008年に車体が更新され、2014年には、塗装が変更されている。

画像
画像
画像

御岳山山頂へは、JR御嶽駅〜バス〜ケーブルカー〜リフト〜徒歩というコースが確保されているが、ケーブルカー山頂から更にリフトが用意されているのが、特徴的だ。ゲージが、1049mm幅であるのは特徴というより、独自のものだ。

画像

ところで、ケーブルカーの多くは、車体は更新されても、駅や施設まで更新されるケースは少ない。都市鉄道と違い、旅客量の大幅な変化はないので、施設改良は必要とせず、結果、開業当初の風情を今なお残していることが多い。そのため、昭和30・40年代のテイストを、今でも感じることが出来る。しかも、それらは「作りモノ」ではなく、当時のままの趣きなのだから、実感的。

画像

10代・20代の頃はケーブルカーには見向きもしなかった筆者が、ケーブルカーに魅せられたのは、このあたりに理由がある。

画像

今夏の訪問時も、車両以外は以前のままだった。日常の嫌なことから開放された気持ちになり、落ち着いた。

画像
画像

山歩きは趣味ではないが、ケーブルカーを訪ねて、山に向かうのは好きだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御岳登山鉄道 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる