月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 紀伊半島一周

<<   作成日時 : 2014/07/26 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

今回は、昨年の夏に紀伊半島を一周して来たときの模様をお届けしたい。


紀伊半島を一周してきた。紀勢本線で。

画像

103系や105系など、大好きな車型が運用されているので、和歌山には行ったことがあるが、いずれも、駅撮りで満足してしまい、乗車となると、和歌山以南に足を延ばしたことはなかった。

そう言えば、283系にはまだ乗車したことがなかった。381系にも、もう20年以上ご無沙汰している。

となると、紀伊半島に行かないテはない。

というわけで、東海道新幹線で名古屋に向かった。


❤東京 → 名古屋
画像
画像

N700A系・“こだま631号”。“A”が付いているが、従来のN700系との違いが最後まで見出せなかった。天気が良く、急ぐ旅ではないので、“こだま”でも退屈しない。


❤ 名古屋 → 賢島
画像

名古屋から、近鉄特急で賢島へ。ACEと近鉄12200系の併結8連で、自分の席は1号車の12200系だった。どうせなら、 ACEに乗ってみたかったが、直流モータやCPなどの今となっては懐かしいサウンドが楽しめて、12200系も捨てがたい魅力を感じた。

鳥羽で後部のACEを解放し、4連となる。近鉄名古屋発車時点で2人だけだった車内も、鳥羽から数人乗り込んで、賑やかになる。スペイン村に行くのだろう。

賢島で、乗り換え間合いに駅前をブラブラする。すぐ近くの港から、遊覧船が発着していて、乗ってみたかったが、ダメだ、時間がなかった。


❤ 賢島 → 松阪
画像

賢島からは、W伊勢志摩ライナーWで松阪まで進む。乗車したのは、更新された赤の編成。せっかくなので、DXカーに乗ることにした。座席も、シートマップを見て1列目を予約しておいた。先頭の形状から察するに、前面展望が利くと思ったからである。
画像

ところが、乗り込んでみて、ガックシ!運転台後部はフリースペースとデッキになっているので、客室から前面展望は難しいのだ。

結局、座席とフリースペースを行ったり来たりして過ごす。


❤ 松阪 → 新宮
画像

“ワイドビュー南紀5号”で紀伊半島を進む。山間部の天気は変わり易く、途中土砂降りに見舞われたりするが、遅延しない。車内で、松阪で買った“牛肉弁当”を食べる。
画像

キハ85系への乗車回数は今回で2回目と、この形式にはあまり縁がない。今となっては、アコモに、90年代のテイストを感じる。


❤ 105系
画像

119系を思わせるオーシャン色の105系。順光で写せたのは良かった。単色化が進んでいるようだが、撮影時点ではオーシャン色の方が多かった。


❤ 伊勢海老
画像
画像

新宮で宿泊。夕食に伊勢海老を食べる。プリプリしていて美味しかった。これに気を良くして、サザエも注文。


❤ 新宮 → 御坊
画像
画像

“くろしお10号”。283系は初めて。285系を思わせるフリースペースに、眩いばかりの太陽が射し込み、明るい雰囲気。座っている限り振り子車であることを感じない。


❤ 紀州鉄道
画像

“くろしお10号”を御坊で降りたのは、紀州鉄道に乗るため。暑い日だったが、冷房が故障中だったのが残念。踏切の整備水準が高いのが印象的だった。


❤ 御坊にて
画像

オーシャン色の117系と113系を写した。いずれも、ご当地ならではのカラーリングなので、写欲が湧く。113系は、駅構内での撮影には制限があるため、近くの踏切で写した。コンデジで狙うのは不安だったが、満足。


❤ 御坊 → 新大阪
画像
画像

“くろしお14号”。381系に乗るのは20年ぶりだった。こちらも、快適。381系には、車内に1人シートが配置されていることを知る。梅田貨物線初体験。奈良シルクロード博での臨時列車運転の際、踏切鳴動時間が長くなるため、大騒ぎになったことを思い出す。


❤ 長堀鶴見緑地線
画像

新大阪から御堂筋線で心斎橋まで出て、大正まで乗った。日本初のリニア式地下鉄だが、大江戸線に乗り慣れているので、これと言って新鮮味は得られなかった。


❤ 交通科学博物館
画像

半年後に閉館となるので、ここで改めて見学。その模様はこちら


❤ 弁天町 → 大阪
画像

大阪環状線で移動。103系が来てくれた。僅かな区間でも、103系に乗れて嬉しい。


❤ 新大阪 → 東京
画像

“のぞみ248号”。実は、新幹線の新大阪で降車した経験がそれまでなく、今回、ここ・新大阪から乗車するのを、密かな楽しみとしていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
“くろしお” 381系の引退について想う
この秋、381系が、“くろしお”と北近畿地区の運用から離脱するそうだ。そのため、先日阪和線で103系の撮影と合わせて記録した。 ...続きを見る
月の鉄路
2015/08/30 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紀伊半島一周 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる