月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS セノハチノ ロクナナ モミジイロノ

<<   作成日時 : 2012/08/22 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
セノハチ名物のEF67型が、置き換えられると聞き、初めてEF67型を撮影してきた。

画像

EF67型にカメラを向けたのは、30年以上のファン人生で、今回が初めて。

画像

それどころか、筆者は、今まで貨物列車の撮影を本格的に行ったことなどなく、今回初めて、貨物時刻表を購入し、腰を据えてEF67型の撮影に臨むことにした。鉄道ファンなので、セノハチやEF67型の存在は当然知っていたが、いざとなると、EF67型の運用形態をほとんど知らず、今回勉強して、初めて得た知識も多かった。

画像

輸送障害が発生したのか、時刻どおりに列車が来ないので、予定していた沿線での撮影は諦め、八本松駅のホームで写した。輸送障害が発生すると貨物列車は無ダイヤ状態で、せっかく持ってきた貨物時刻表も、ほとんど意味を為さない。

画像
画像

やって来る列車は、ほとんどが100番台だったが、1本だけデッキ付きの基本番台が来てくれた。コキのコンテナに空きがあり、後部補機として活躍するシーンを、上手い具合に記録出来た。

画像
画像

なお、輸送障害発生中、なかなか貨レが来ないので、広島貨物ターミナル駅に行って、留置中のEF67型を撮影したり、瀬野駅でスカイレールに乗車したりして、待ち時間を過ごした。スカイレールの模様は、今後ご紹介したいと思っている。

画像

秋に、後継機であるEF210型300番台がお目見えすることになっているが、EF67型全機の置き換え時期は、まだ発表されていない。恐らく、補機という特性上、301号機での性能試験等の結果を踏まえて、今後が決まるのだろう。

画像


だから、撮影を急ぐ必要はないのだろうが、こんな機会でもないと、いつものようにセノハチを素通りしてしまうので、この夏、北九州を旅行した際の道すがら、西条に宿泊して1日、もみじ色のロクナナを追い掛けた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こいつも桃に変わるんだっけ…。
としおちゃん
2012/08/23 22:14
としおさん、コメントをお寄せ下さり、本当にありがとうございます。

EF67はEF210-300に置き換えられるそうです。
EF210は、デビュー当初はEF200のひとまわり小型版みたいな印象しかありませんでしたが、今では直流区間のスタンダードとして、あれこれ幅を利かせていますね。
ツキだっ!
2012/08/24 08:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
セノハチノ ロクナナ モミジイロノ 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる