月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 天竜川の清き流れと、青い119系

<<   作成日時 : 2012/03/22 09:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

119系のラストランを写すべく、飯田線に行って来た。

119系は大好きな電車なのだが、あまり接点がなく、撮影も乗車も数えるほどしか行わなかった。

特に、2年前に青22号の飯田線色が復活してからは、気になっていたのだが、飯田線全線片道所要6時間以上ということで、飯田線入りしたとことで、青22号のE4編成を捕まえるのは容易なことではないはず…そう思うと、なかなか気が進まなかった。

そうこうしているうちに、119系に最後が訪れてしまった。リバイバルカラーは何度か写しているが、最後にもう一度、写しておきたい。

画像

撮影地は、東上−野田城間の見通しの利く築堤を選んだ。1列車に対し、数カットが得られる。最後なので、どうしても欲張りになってしまう。筆者はおっちょこちょいなので、上手く行くか不安だったが、列車通過前に何度もイメトレして本番に臨む。反省点がないわけではないが、どうにか思い通りに写すことが出来、満足。東京から5時間、在来線に揺られてやって来た甲斐があった。

119系は、「国電」の中では比較的最後に製作された形式だ。103系や113系などの時代が長く続いたこともあり、119系はいつまでも新しい形式に映る。119系と同世代の201系や203系が淘汰される時代なので、今回の119系の全廃は決しておかしなことではないのだが、残念だ。徹底的に更新された中央西線の103系の前例があるのだから、119系だって、更新すれば今後も10年程度は継続使用が可能と思われる。だが、身延線115系2600番台などと同じく、JR東海は近年の例にならい置き換えを選んだ。見た目にも新しく、そのため、更新なしでの廃車は不思議な感覚がする。

画像

1両単位での運転が可能な119系は、ローカル私鉄にとって魅力的なはず。119系は、廃車後の活路が見出されても良さそうだが、そのような話しも聞かない。身延線のクモハ123も、これもまた、単行運転が可能な1M電車なのに、解体されてしまった。クモハ123や119系5100番台に、ローカル私鉄が興味を示さないわけがないのに、いずれも、不思議かつ物足りない結末を迎えている。呈示された譲渡価格が高いのだろうか。

復路、西浜松の電留線にズラリと並んだ119系の廃車が、目に焼き付いている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
119系も最後だったんだ〜
飯田線、国鉄末期に行ったきりですわ。
当時は119系が入った頃でした。その電車が引退なのですね。
としおちゃん
2012/03/22 17:24
としおさん、コメントをお寄せ下さりありがとうございます。
119系って、廃車されるほど古くないですよね。まだ使えますよね。引退は勿体ない気がします。
ツキだっ!
2012/03/23 09:39
飯田線119系も終焉なのですね。30年以上前に訪問した旧国最期の姿を懐かしく想い出します。一期一会でしたが、流電の最後の姿に出逢うことが出来ました。そのうちの一両、モハ52004はしっかりと撮影しました。
その時の想い出話です。

http://205-161-205.at.webry.info/200811/article_2.html


今、佐久間レールパークから名古屋のリニア鉄道館に移管、保存されていると聞きます。是非とも再会したいものです。
のり
2012/03/25 20:40
のりさん、コメントをお寄せ下さりありがとうございます。
のりさんの記事、改めて拝見しましたが、クモハ52の精巧な造りが、モノクロームのお写真から伝わってきて、素晴らしいと思いました。
ツキだっ!
2012/03/26 14:51
どうも、こんばんは(^-^)
119系もこれで最後だったんですね。この車両が引退するとは思いませんでしたよ。
けんまる
2012/03/28 20:53
けんまるさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
119系は大好きな電車でしたが、その割には、あまり飯田線に足を運びませんでした。
一部では、どこかの私鉄で再起するという話もあるようですが、はたして、どうなりますか。
ツキだっ!
2012/03/31 13:33
こんばんは。
119系も、ついに引退ですか・・・。
またひとつ、「国鉄形車両」が消えて行きますね。
こういった車両なら地方私鉄に譲渡できそうだと、自分も思っていたのですが・・・。
京阪快急3000
2012/03/31 18:20
京阪快急3000さん、コメントをお寄せ下さりありがとうございました。
ツキだっ!
2012/04/03 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
天竜川の清き流れと、青い119系 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる