月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 785系300番台

<<   作成日時 : 2012/03/08 20:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

画像
先日、青森に行った際に駅構内に偶然入線してきたのが、珍車・785系300番台。

2両1ユニットのみしか在籍しないため、函館や青森に行く機会が滅多にない筆者は、まず巡り会えないまま北海道新幹線開業を迎えてしまうだろうと思っていた。なので、偶然に意外にあっさりキャッチ出来たときは、拍子抜けしてしまったくらいだ。筆者は、珍車やイベント編成との巡り合わせが悪く、振り回されることが多いため、785系300番台の記録は叶わぬ夢だとさえ思い、諦めていた。

画像

785系300番台は、789系の増結ユニットとして、余剰車を整備した車両。789系とは形状がまるで似ていなく、そのままでは、凸凹編成にみえるであろう。しかし、ブロック塗装がゆえのカムフラージュ効果なのか、編成美は案外悪くない。

画像

北海道新幹線の新函館開業を数年後に控えた今、津軽海峡線の在来線特急・“スーパー白鳥”に対する設備投資を抑制したいJR北海道の気持ちは良く分かる。だが一方で、“スーパー白鳥”は、ピーク時には大変混雑し遅延が発生するのも事実で、「新幹線開業までの我慢」のひと言で片付けることなく、改善して欲しいと思っていた。

そのため、凸凹編成だろうが異形式混結だろうが、たとえ2両でも輸送力を増強してくれた、JR北海道の姿勢に感謝したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
特急「すずらん」 785系
785系は1990年5月にデビューした交流特急形車両で、JRの在来線特急形電車で初のVVVFインバータ制御を採用。1991年にグッドデザイン商品に選定された。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2012/09/29 19:55
特急「すずらん」 785系
785系は1990年5月のデビューで、JRの在来線特急形電車で初のVVVFインバータ制御を採用した。車体は軽量構造のステンレス製で、最高速度130km/h。グッドデザイン商品に選定された。L特急「すずらん」として運用されている。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2013/10/28 19:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この異端児編成1月に乗って来ました。
としおちゃん
2012/03/09 00:28
としおさん、ご旅行でお疲れのところ、コメントをお寄せ下さりありがとうございます。

近年では、仕様統一化されるのが当然で、異端車は真っ先に整理されてしまう例が多い中で、JR北海道は、保留車を最大限に活用してくれました。“スーパー白鳥”は繁忙期には混雑するので、増結は有り難い限りです。
ツキだっ!
2012/03/09 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
785系300番台 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる