月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父路にお目見えした赤いデキ

<<   作成日時 : 2011/05/29 00:12   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

御報告が遅れたが、秩父鉄道の“わくわくチャリティーフェスタ”に行って来た。毎年、広瀬川原車両基地で行われるイベントで、近年は、秩父鉄道お得意のリバイバルカラーの車両を用いた、心くすぐられるメニューが用意される。だが、そんな、せっかくの最高のおもてなしを前に、こちらはずっと、仕事の都合で行けず、もどかしい思いをしていたが、今年は予定が重ならなかった。

画像

「秩父鉄道お得意」と書いたが、今年用意された目玉は、デキ103の赤バージョン。

画像

正直言うと、秩父鉄道がどのような場面でこのカマを使おうとしているのか、疑問を投げかけたくなる気がしないでもない。“赤いカマ”と言えば、交流電機を思い浮かべるが、デキ103はデッキ付きなので、交流電機とはイメージが異なる。

画像

だが、黒い貨車を連ねた貨物列車の先頭に立てば、赤が際立ち、案外似合うかも。秩父鉄道の貨物輸送は今後縮小の道を辿るそうだが、その前に是非見てみたいものだ。そういえば、デキ103は貨物牽引には不向きな仕様で、カモレには充当されないんでしたっけ?

画像
画像

それにしても、秩父鉄道の企画力には毎回のことながら感心させられる。現有車両を、魅力ある商品に仕立ててしまうのだから、恐れ入る。会場内で配られたアンケートによれば、この夏に、また1000系の塗り替えが企画されているとか。筆者は、仙石線103系更新車のカラーに塗り替えて欲しい。これなら、東北支援にもなる。あとは、国鉄時代に大宮工場が秩父鉄道への納入を意識して、試験的に塗り替えたカラーも、実現されたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
秩父鉄道さん、毎度毎度、面白いイベントが企画されますね。
としおちゃん
2011/05/29 09:23
としおさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.

秩父鉄道は、数年前まで比較的地味な鉄道でしたが、最近は面白い企画が多くて、目が離せません。
ツキだっ!
2011/05/29 12:07
どうも、こんにちは(^-^)
秩父鉄道の赤いデキ、結構鮮やかですね。
けんまる
2011/06/01 11:07
けんまるさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.

お礼を申し上げるのが遅くなり、誠に申し訳ございません。
ツキだっ!
2011/06/05 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父路にお目見えした赤いデキ 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる