月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝! 快速運転開始 南武線205系に記念ヘッドマーク

<<   作成日時 : 2011/03/06 19:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

この春のダイヤ改正で,南武線に快速が設定される.

快速は以前にも運転されていたので,「復活」なのだが,JR東日本は南武線の快速列車運転開始を盛んにアピールし,首都圏各線の中づり広告のほか,ご覧のように南武線の運用車にヘッドマークを装着している.通常なら改正日当日からとなるのが一般的だが,改正を待たずヘッドマークを付けるあたり,かなりの熱の入れように思える.

画像

南武線沿線は,武蔵小杉を取り巻く環境が近年になって大きく変わった.東急目黒線乗り入れや,横須賀線に新駅設置,それに伴う“成田エクスプレス”の停車など,活気づいている.快速運転も,この武蔵小杉を意識した施策のように思え,南武線沿線から成田空港アクセスの所要時分短縮など,快速の設定は南武線内だけの問題に留まらず,効果は意外に大きく,JR東日本が盛んにアピールする理由もよくわかる.

しかし,今回の快速も並行ダイヤで,追い抜きが行われないなど,商品として中途半端な列車になっている.特に,武蔵中原の2面4線が活かされないのは首をひねりたくなる.並行ダイヤなら,ダイヤ混乱時に,回復しやすいといったメリットがあるが,南武線は,貨物列車を除き線内折り返し運転なので,他線区にもたらす影響も少ないことから,もう少し工夫があれば良かった.

筆者は,南武線に新設された快速列車は,国鉄時代と同様,早晩に廃止になるのではないかと考えている.

どうも,JR東日本は南武線に対しては設備投資が消極的で,増え続ける輸送量に対応していない嫌いがあり,終日混雑している.中原電車区の用地面積や,ホーム前後の踏切問題で,編成増が行えないのは分かるが,傍目には他線区とのバランスに欠いていて,いつも小手先の施策にしか見えない.民営化後の南武線で評価できた施策は,日中の列車増発ぐらいだ.

余談だが,南武線に新製配置された205系には,前面に行先方向幕とは独立して,種別表示器があるが,山手線からの転入車にはそれがないため,快速の種別表示は,行先方向幕と一体になるそうだ.

画像

↑ おまけ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
西日本の通勤電車は、最近カンがつかねくなったな〜。
としおちゃん
2011/03/07 11:17
としおさん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.

そう言えば,JR西日本の列車にはよくヘッドマークが付いていましたね.あと,阪急も….
ツキだっ!
2011/03/07 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝! 快速運転開始 南武線205系に記念ヘッドマーク 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる