月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS なつの伊豆

<<   作成日時 : 2010/07/26 20:34   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

伊豆急沿線で撮影を楽しんできた。関東在住の筆者にとって、伊豆急は近いのでいつでも行けるから…という理由で、ついつい後回しにしがちだ。今までも、熱海駅や、よくて伊東線内でしか伊豆急の列車を写したことがなかった。運賃が高いので、足を運ぶのを躊躇っていた…というのも理由のひとつで、昨夏ならJR東日本のツーデーパスが使えたので、負担感が少なかっただろうが、今夏は“大人の休日倶楽部会員”限定となってしまったのは残念だ。

画像

当日は、午前中薄曇りという、風景主体の写真を写すには、あまり恵まれないコンディションだったが、それでも暑い。

でも、海岸線と山が迫る伊豆急沿線は、他の季節に比べて、夏なら光線の制約が少ないため、暑いのを覚悟でやって来たんだから、文句は言えない。

(でも、暑かった…。)

画像

ハワイアンブルーの100系が引退しただけでなく、“リゾート21”までが2本も廃車になってしまった。残る“リゾート21”も、第4編成が黒船電車になって、“リゾート21”のイメージとは大幅にかけ離れてしまい、“リゾート21・α”は週末は東京乗り入れに行ってしまう。結果、コテコテの“リゾート21”のイメージを今なお残すのは、第3編成1本のみである。

画像

当日は、その第3編成との巡り合わせが悪かった。近くまで来ているのに、足場が分からず、撮影ポイント付近を右往左往している間に、行ってしまった…。

でも、予定していた撮影ポイント全てで、それぞれ満足のいくコマが得られ、充実した一日であった。

画像

伊豆急には、JRから、“スーパービュー踊り子”の251系と、“踊り子”の185系も乗り入れてくる。185系は、間もなく30年選手になろうとしているが、デザインに古さを感じさせず、伊豆のイメージを代表する列車だ。伊豆急線を行く列車の多くが、元東急8000系になってしまったが、これらJRからの乗り入れ特急が加わるので、バリエーションは今でも豊かな方である。沿線で一日撮影していても、思いのほか飽きない。

画像

その伊豆急行8000系だが、ステンレス車体の4扉通勤電車という、まるで機能的で面白味に欠ける車両という先入観があるが、沿線でカメラを向けると、ハワイアンブルーがステンレスに映え、これが、なかなかサマになっている。

画像

8000系には今回初めて乗車する機会が得られたが、海側に配されたクロスシートの効果も相まって、観光路線で運用される車両として適しており、無難にまとまっているという感を受けた。“リゾート21”の存在感が強いため、8000系は無味乾燥に見えてしまうが、悪くはない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
リゾート21のロイヤルボックスも、いつの間にか連結されなくなり寂しくなりました。今、一度、華がある列車を生み出して欲しいです。
とんちゃん
2010/07/26 21:09
どうも、こんばんは(^-^)
リゾート21も、本数が少なくなりましたね。
登場時は物凄く優秀でしたが、今は大分薄れてきましたね。
けんまる
2010/07/26 22:31
お二人とも,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.

伊豆急と言えば,リゾート21ですよね.欠かせないアイテムです.観光地に来てまで,いわゆる走るんですシリーズに乗せられては,興ざめですから,ぜひとも,リゾート21を,成長させた,後継モデルを開発してもらいたいところです.
ツキだっ!
2010/07/26 22:51
伊豆急もいいロケーションの中を走っていますね。
もう、10年以上訪れてませんわ(汗;
としおちゃん
2010/07/27 12:06
としおさん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございました.
ツキだっ!
2010/07/27 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
なつの伊豆 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる