月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010春 青春18きっぷの旅 今回は七尾線・のと鉄道

<<   作成日時 : 2010/03/29 20:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


この週末、青春18きっぷで旅をしてきた。今回は、七尾線とのと鉄道の乗車が目的。恥ずかしながら未乗だった湖西線を乗り潰すべく、北陸本線へは山科から湖西線経由でアクセス。そして、北陸からの帰りは、高山本線を“ワイドビューひだ”で辿り、美濃太田からは太多線を選んで、行程に変化を付けてみた。

画像

この日は、品川で先行列車が人身事故を起こし、“ムーンライトながら”も東京発車後、新橋で早速抑止。品川では事故の当該列車から溢れた通勤客が多数、車内に流れ込み、旅のムードをぶち壊される。そして、1時間以上の遅延のまま、東海エリアへ。車内では、「大垣に定刻に着くのか?」とレチ氏に喰ってかかる人と、その苦情が喧しいと文句を言う人がいたりして、一時は険悪ムードだったが、大垣には定刻に到着。その後の行程に影響をもたらさなかった。

画像
山科で乗り換え間合いに写した京阪800系

画像
流電の風格を今なお残す117系

画像
JR西日本のスタンダードである223系1000番台・2000番台 実はまともに写したのは今回が初めて

山科からは湖西線経由で北陸入り。湖西線にはまだ乗ったことがなかった。高規格で踏切がない路線として知られているが、さほど速いという感じは得られなかった。

画像
武生―福井間は福井鉄道福武線に寄り道 前回3年前に乗車した際は乗り心地の悪さに閉口させられたが、軌道狂いはだいぶ解消されていた

画像
福井から金沢まで乗車した521系増備車 223系とイメージが共通していて、「北陸本線の列車」という印象に欠ける点が残念

画像
七尾線では、ご当地車両・415系800番台に乗れると思っていたが、乗車列車に充当されたのは413系……こんなこともあるさ

画像 画像
七尾線車内で食べた金沢駅弁「加賀 彩時記」 美味しかったが,女子高生に笑われたりして,ちょっと恥ずかしかった  413系は空気バネ台車で乗り心地が良く,ギアも高速寄りなのでトーンが重く,ムード満点

画像
画像


画像
画像
画像
のと鉄道・NT200型 運転台の運行支援モニタに映し出されるソフトがカッコ良かった

画像
帰りの列車で415系800番台に乗ることが出来た いつも屋根に覆われた金沢駅でしか写したことがなかった415系800番台だが、七尾ではすっきりとした写真を撮ることが出来た ただし、乗り換え間合いが6分のため、気忙しいのなんの…

画像
津幡で乗り換え間合いに写した419系 闇夜に浮かぶ白のボディが美しい ちなみにこのコマISO感度は1600

画像
富山ではホテル入りする前に、“セントラム”に乗車

画像
寝台特急“日本海” 冬季なので遅延するかと思いきや、意外にも定時でやってきた 機関車の停目が分からなかったので、後部から写すことに…

画像
この春の改正で臨時列車化された急行“能登”

画像
単色化された475系と在来色の併結 青一色の475系はさながら12系1000番台のよう…

画像
筆者はキハ85系未体験 高山本線の未乗区間を“ワイドビューひだ”で進むことに 曲線通過時にカーブ外側に向けて掛かる遠心力に違和感を覚えたが、キハ85系は振子制御ではないので、遠心力が打ち消されないのは当然のこと

画像
太多線のキハ11系 列車は高山本線からの直通列車だった

画像
豊橋―浜松間で乗車した211系 ありふれた東海道本線の211系に見えて、実は2編成しかない基本番台の編成だった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本海、定時ですね。
JR未乗線区、私の場合は東北地方が数多くあります(爆)
としおちゃん
2010/03/29 22:10
としおさん、いつもコメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
私も、東北地方はまだ手を付けていない区間や路線が数多くあります。
ツキだっ!
2010/03/29 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010春 青春18きっぷの旅 今回は七尾線・のと鉄道 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる