月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 香椎線をゆく

<<   作成日時 : 2009/02/06 14:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 2 / コメント 2

画像

福岡近郊を走る香椎線に乗車して来た。行程の都合上、香椎を境に、南の区間と北の区間、2日間に分けて辿ることになった。

画像

1日目は香椎―宇美間に乗車。ちょうど夕方のラッシュ時間帯で、土曜日だというのに、車内は下校の高校生でいっぱいだった。乗車した列車はキハ47の2連で、西戸崎方の車両は、ドア側のボックスを撤去し、立席スペースの拡大を図った改造車が充当されていたが、この拡大スペースがなかったら、身の置き場に困っただろう。

画像

というわけで、車内は満員。満員列車はいつも通勤列車で慣れているが、筆者が乗車した香椎線の車内は、前述のようにほとんどが下校の高校生だったため、おしゃべりが加わり、思いのほか不快だった。篠栗線との乗り換え駅である長者原で、多くの下車があるのではないかと期待したが、結局、多くが宇美までの利用であった。

平坦線なので、香椎線で運用されるキハ47は機関出力の改造を受けていない。これはこれで良いのだが、速度があまり出ず、走り方がじれったい。香椎―宇美間12.5qに32分を要しており、表定速度およそ23km/hである。この数値は単線のため、交換待ち時間を含むが、もう少しスピードアップが図られても良さそう。香椎線には、一時期キハ200系が運用されていたが、篠栗線電化数年後に転出している。なるほど、このランカーブでは、キハ200系の駿足を必要としない。

画像

終点の宇美駅は、以前勝田線が接続していた。あいにく、暗くて周囲が見通せなかったが、後日調べてみると、香椎線と勝田線の宇美駅は離れていたとのこと。

画像

2日目は、西戸崎―香椎間に乗ってみた。上り列車に和白から乗車したのだが、和白では多くの降車のほか、若干の乗車があった。日中でも30分ヘッドが確保されていて、利便性はなかなか良い。これなら、直流方式であれば、電化しても採算性の問題をクリア出来そう。しかし、交流電化だと初期費用が嵩むためネックになる。かといって、JR九州の場合は、筑肥線以外は交流電化となっていて、香椎線だけ直流電化を採用すると、車両運用やメンテナンスの面で不合理になってしまう。結局は、現状維持がいちばんということか。

画像

ただ、香椎以北の区間が以南の区間と違うのは、何と言っても車窓に展がる海。列車は海の中道を進むのだ。すなわち、素晴らしい観光資源に恵まれた区間と言える。おかげで、盲腸線の乗り潰しだが、往復とも退屈せずに済んだ。一般的な海沿いを走る路線と違い、香椎線の場合、軌道の道床まで砂まみれになっているところが違う。かつて、キハ58改の“アクアエクスプレス”が運行されていたのを思い出す。

画像

都市化が進んで観光列車を走らせる余裕がなくなったのか、いつの間にか“アクアエクスプレス”の運行がなくなってしまったが、香椎線に充当されるキハ47にはボックスシートがあり、定期列車でも充分に車窓を楽しめる。

画像

「都市化が進んだ」と書いたが、今の香椎線は通勤路線と言って良い。国鉄時代は列車本数が今のおよそ半分だったそうだ。JR化後に中道信号場など行き違い設備が増設されて、利便性が高められた。写真の和白駅も、交換設備が増設された駅の一つである。

余談だが、西戸崎で折り返し間合の際に列車はエンジンを停止する。気動車の場合折り返し駅では、アイドリング状態にしておくのが一般的であり、珍しい。察するにホームに近接するマンションの住民から苦情が来るための措置ではないかと思われる。それとも、筆者が乗車した列車がたまたまなのかもしれないが、都市化が進むと、列車の運行も今までとは勝手が違ってくる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
福岡圏 ひとまわりの旅 B
旅行2日目は、まずJR103系1500番台を楽しむため、筑前前原駅に向かう。 ...続きを見る
鉄道基準
2009/02/08 23:28
福岡圏 ひとまわりの旅 A
前回までの模様はこちら。 ...続きを見る
鉄道基準
2009/02/09 23:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アイドル運転、最近は騒音問題もですが、環境云々もあるしからね〜。
としおちゃん
2009/02/08 22:16
としおさん、コメントをお寄せ下さりありがとうございます。
騒音とか環境とか、いろいろな問題がありますが、それでも、鉄道は大量公共輸送機関として、実は環境に良い乗り物ですから、槍玉にあげられるのだとしたら、それはおかしいと思います。
ツキだっ!
2009/02/09 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
香椎線をゆく 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる