月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 姿・形は変われども相鉄5000系は5000系

<<   作成日時 : 2009/02/07 18:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

画像

本日、相鉄5000系のさよなら撮影会が相模大塚構内で開催された。風がやや強かったが、晴天に恵まれ良い光線状態の下、最後の姿を記録することが出来た。

画像

相鉄5000系、相鉄における初期の新性能車である。詳しくはこちらにて一度記事にしているが、複雑な経歴の持ち主で、かれこれ、50年以上の歴史がある中で、最終的には冷房付大型アルミ車体のVVVF車となって現在に至っている。7000系に事故廃車が発生し、車両需給の関係で現在まで10両1本が運用されていたがE233系準拠の11000系の営業開始が迫ったため、今回廃車になるに至った。5000系は少数派で、しかも形態に差異があるため、興味の対象となり易かった。

画像

筆者は相鉄に足を向ける機会があまりないので、5000系についての思い出はほとんどなく、残した写真も少ない。そのため、最後に記録しておこうと思い、相模大塚まで足を延ばした。撮影会場の混雑は思ったほどでもなく、撮影にさほど不自由しなかったのが良かったのと、いつもは編成中間に組成されている幌付きの先頭車がその姿を現してくれ、良い記念になった。展示通路の関係もあるのだろうが、編成を2つに分割して展示したのは、グッドアイディアだ。

画像

相鉄は資産を大切に使用する傾向があり、同様の例として3000系・2100系の例がある。5000系は、軽量ボディマウント構造の新性能車→冷房付大型アルミ車体へ更新(5100系)→VVVFインバータ化と姿を変えつつ、今日まで相鉄の大事な輸送力として貢献してきた。

画像

そして2月11日のさよなら運転をもって、54年強に亘る活躍にピリオドを打つ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
相鉄5000系、引退まであと数日。
わずか1編成だけとなっていた相鉄の5000系が2009年2月11日のさよなら運転をもって引退することとなりました。2月8日〜10日までは毎日運行する予定とのことで、最後の姿を撮影することにしました。 ...続きを見る
まめ写真館
2009/02/09 23:55
さよなら 相鉄5000系
相模鉄道の5000系が、今年2月11日に引退します。これに先だって2月7日には相模大塚駅にて撮影会が行われ、昨日からヘッドマークを取り付けての運行が行われています。そんな最後の力走を見せる相鉄5000系を撮影してきました。 ...続きを見る
astroboy-nj's today ...
2009/02/10 00:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一見7000系と変わらないように見えますが
2100系ゆずりの出っ張り肩が面白いスタイルの電車でした。
これで相鉄からグロベンが消滅になるかと思いますが
一方で7000系に載っているのはガラベン、という
どこかまだ「相鉄らしさ」を楽しめるのはいいですね。
たろう
2009/02/08 01:35
さすがたろうさん、まずディテールに目が行くみたいですね。コメントをお寄せ下さり,ありがとうございました.
ツキだっ!
2009/02/08 14:28
5000とうとう引退なんですよね
私は沿線のためこの電車も何度も乗ったことがあるため少し残念です。。。
ガオ
2009/02/08 19:19
ガオさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
5000系はアルミ大型車体化され、7000系と見分けがつきにくくなってしまい、地味な電車でしたが、相鉄の車両を語る上で忘れてはならない車両です。沿線の方には愛着があったでしょう?
ツキだっ!
2009/02/08 20:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
姿・形は変われども相鉄5000系は5000系 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる