月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡圏 ひとまわりの旅 @

<<   作成日時 : 2009/02/05 23:51   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 5

画像

1泊2日で九州に行って来た。九州へ行くとなれば,あれこれ行きたい所があるが、日程の関係で、巡る場所を博多界隈に絞ることに。しかし充実した旅行であった。

特に今回は、筆者にとって初めて自分の旅行に、航空機を組み入れた行程となった。飛行機が嫌いではないが、鉄道ファンである以上、北海道だろうが九州だろうが、今まで列車で目的地に向かうのが、自分にとって当然だった。今回の往復航空機利用は滞在時間を多く確保したいための選択だったが、日本航空の航空機を多くご利用されている、ガオさんの記事をいつも拝見していて、触発された影響も大きい。


今回はその1日目の模様をお届けしたい。

画像

羽田からは、6:25発のJAL305便。前回の飛行機利用から大きく間が開いていて、セキュリティーチェックなど緊張したが問題なくクリア。東京湾の向こうに見える日の出が綺麗だこと。早朝だからなのか、機内は案外空いており,おかげでエコでも快適だ.

画像

機内では、パソコンに入れてきたドラマを見て過ごす。VHSビデオに録画してある15年以上前に放送されたドラマをビデオキャプチャで変換したものだが、携帯のワンセグが見られない機内では、退屈凌ぎにちょうど良い。時々窓に目を向けると、眼下には富士山が見える。ドラマの懐かしさも手伝って、完全に日常生活からの乖離に成功。

画像

福岡空港からは、地下鉄で博多まで向かう。ちょうど受験生向けの「合格ちかまる」の発売時期で、レギュラーの1日乗車券と比較し、破格の安さで2日間福岡市交通局の地下鉄が乗り放題となる。

画像

今回の旅行目的の1つに、103系1500番台の乗車を楽しむことがあり、福岡市交の列車をやり過ごして、103系を待った。関東在住の筆者にとって、103系の乗車は久しぶりで、感動する。走行音を録音しようと、以前録り鉄をやっていた頃に使っていたMDを、今回数年ぶりに持参した。博多まで録音しながら進む。予め整備してきが、残念なことにMDの調子が思わしくなく、録音途中でエラーに見舞われてしまう。しかし、今回の旅行では103系1500番台の乗車を他にも予定しているので、録音のエラーは気にしない。なお、103系1500番台について、詳しくはこちらで記事にしている。

画像

博多からは、883系ソニック9号。当初は荷物の一部を飛行機では手荷物扱いにするつもりでいたので、空港での下車に余裕を見ていた。しかし、旅行直前になって荷物を減らし、博多駅に予定よりも早く到着したため、計画では予定していなかった883系“ソニック”に、図らずしも乗車する機会に恵まれたのは良かった。以前乗車した際はカラフルな車内だったが、現在はリニューアルされて、かつての883系とは、インテリアのイメージが変わっている。

画像

特に、前後のシートピッチのゆとりと言ったら、前席の住民がリクライニングしていても、窓側の座席へ余裕で有りつける。革を使用した深い掛け心地のシートも相まって、鉄道車両のような気がせず、別の乗り物のように思えてくる。是非とも、“ムーンライトなどの”夜行快速に充当してもらいたいものだ。途中で“はやぶさ”とすれ違う。編成が分割された“はやぶさ”単独編成は、東京口で見るのと印象が異なる。“富士”・“はやぶさ”の廃止後は、JR九州はED76型を廃車にするとか。

画像

小倉で、門司港行きの快速列車に乗り換える。車両は813系。今回8年ぶりに九州を訪れ、印象的だったのは、813系が普通列車の主力として活躍していること。どこもかしこも、単調な造りの車体に見慣れた関東在住の筆者にとって、アクセントの赤がエネルギッシュで、見ていて楽しい。

画像
画像

門司港では、レトロな街並みを簡単にひとまわりした後、九州鉄道記念館を見学した。その模様はこちらをご覧下さい。

画像

九州鉄道記念館見学後は小倉へ向かい、今度は松本清張記念館を見学している。その模様は、こちらをご覧ください.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
福岡圏 ひとまわりの旅 A
前回までの模様はこちら。 ...続きを見る
鉄道基準
2009/02/09 23:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰いたしております
記事へのトラックバックリンクありがとうございます♪
最近はROMになっておりました。。。

飛行機での旅はいかがでしたか?
地上から見上げる富士山もいいですが、上空から見下ろす富士山もいいでしょ?
昨年の3月に九州を訪れたときはソニック車体は現在の塗装になっていましたが、座席は前のカラフルシートでした
いつの間にか座席も変わったんですね
ガオ
2009/02/06 12:19
こんばんは〜
1枚目の写真がサムネで「豆しば」に見えてしまいましたw
ドラ猫
2009/02/06 21:25
一泊二日の限られた日程だと、飛行機利用になりますよね。FUKは地下鉄ですぐ都心部にでられるしね。
としおちゃん
2009/02/07 11:04
どうも、こんばんは(^O^)
九州の代表特急といえば、787系・883系・885系ですよね。しかし、撮影されたのはこの883系で、青色が魅力的でダイナミック感がありますね。
けんまる
2009/02/07 17:25
みなさん、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
ウェブリブログに参加されている皆さんの旅行記事を見ていると、その記事の影響を受けて、つい自分も行ってみたくなります。
特に九州の列車は、どれも楽しい列車ばかりで、殺風景な標準ステンレス車体ばかりの関東の鉄道と比べると、とても同じ国の列車に思えません。
ツキだっ!
2009/02/07 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡圏 ひとまわりの旅 @ 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる