月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 連接節だよ! 帰って来たE331系

<<   作成日時 : 2008/12/23 20:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 3

画像

本日、E331系が、およそ2年ぶりに営業運転に復帰したので、撮影と乗車を楽しんできた。この機会を逃すと、またいつ不調に見舞われるか分からないから…?!

画像

いま、蘇我からの上り快速列車に充当されているE331系の車内で、この記事を書いているのだが、ジョイント音は、連接車というより単行列車に近い。これは、高速時ほど言える。

画像

車内は、新系列電車と共通のイメージで、一般の利用者には、特殊な車両に映らないと思う。車体長の短さは不思議と気にならない。ドア間のロングシートは6人掛けで、先頭車の一部はクロスシートだ。このクロスシートは可変式で、車掌台にある「平日はロング・休日はクロス」という注意書きを見るまで、可変式であることに気が付かなかった。

画像

乗り心地は、ダダン・ダダン…という、縦方向のやや硬い震動がする。また、曲線通過時に蛇行が大きい。ただ、さすがは連接車だけあって、車端部分の揺れは、ボギー車よりもはるかに少ない。

画像

また、特筆すべきは、DDMの効果。モータ音がとても静かである。もしかすると床板の遮音性能によるものなのかもしれないが、起動時に少しだけモータ音が聞こえてくる程度。乗車したのはモハE331-5で制御器を搭載しているのだが、インバータのパルス音は皆無に等しい。加速度は高くはないが、モータはとてもパワフル。

画像

海浜幕張から快速運転に入り、高速走行となるにつれ、乗り心地の印象が多少変わってきた。特に、曲線通過時に、フランジがレールアタック角に当たる際の、弾くようなショックが大きく、台車側で全然減衰出来ていない。個人的には、E231系やE233系の方が、乗り心地が良いと思う。この揺れ、小田急ロマンスカーの連接車では気にならないので、察するに、重心の高さによる影響なのだろう。

画像

20m・4扉が標準サイズである首都圏のJRに、連接構造14連車体を採用したE331系。新技術をふんだんに採り入れ、鉄道雑誌も連接車特集を組むなど、今後が期待されるところであったが、2007年春の営業開始後、わずか数週間で長期運用離脱となってしまった。そして本日、営業復帰となったが、ただでさえ特殊要素の多い車型だけに、今後も異端扱いを受けやすい立場にある。京葉線名物として、順調に育って欲しいものである。

画像

ちなみに、E331系営業運転再開の知らせは、ウディーさんの武蔵野情報館の記事によってキャッチすることが出来た。お礼申し上げたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
E331系営業運転再開
千葉支社では、23日に次世代通勤型電車である1E331系の営業運転が再開になったそうです 23日と言うと私が京葉線の東京駅に行った日ですが この日はE331系にはめぐり合うことはできませんでした。 ...続きを見る
如月瑞穂の独り言(避難所)
2009/01/13 15:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
E331系、復帰ですか!!!
試運転をしているのは見たことありますが〜
今度はぜひとも乗ってみたいです!
ドラ猫
2008/12/26 19:09
どうも、こんにちは
E331系、復帰したんですね。しかし、私はE233系の方がいいと思いますが・・・・
けんまる
2008/12/29 13:36
お二人とも、コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
ツキだっ!
2008/12/30 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
連接節だよ! 帰って来たE331系 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる