月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 113系3800番台 本線を去る

<<   作成日時 : 2008/09/10 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

画像

個性的な面持ちで注目を浴びた113系3800番台が、223系5500番台の営業開始に伴い、定期運用から離脱した。一部報道によれば,9月8日に廃車回送されたとのこと.

それにしても,113系3800番台を鉄道雑誌で初めて見たときの衝撃と言ったら、言葉に表せないものであった。

画像
画像
↑ 鉄道博物館で展示中のED40型アプト機関車と面構えが似ているクモハ113形3800番台

画像

急行型グリーン車の、回送運転台を思わせるような、見るからに簡易改造で、とても、業界上位に属する鉄道会社が走らせる車両に思わせない点が、逆にすごいと思った。

特に、文房具を思わせる前面の防護板が、とても安っぽく、車両全体の雰囲気を台無しにした感があった。最初,あの防護板に何か特殊な仕掛けでもあるのかと思ったが,さにあらず.防護板といえども,厚さはそれほどでもなく,見方によっては,大型ヘッドマークのようにに見えなくもない.

画像

ただ、室内側から見る限り、乗務員室は広々として見え、居住性は悪くはなさそうだった。開放的な造りであるが故、なかなか運転に集中出来る環境にはなさそうにも見えた。

リニューアル工事を併施していないことから、もともと長期の使用を見込んでいなかったようにも受け取れるが、紀勢線や岡山地区の近郊型ワンマン改造車には、103系低運転台似のフロントマスクが取り付けられたのは良かった。

画像

ところで、前述のように、113系3800番台の置き換えには、223系5500番台が新造投入された。

他にも、小浜線の125系や姫新線のキハ127系など、従来は、他線区からの転入車で賄われていたエリアに、新製車が直接配置されるケースが見られるようになったが、これは、国有時代には考えられなかったことであり、地域の期待に応えようとするJR西日本の姿勢を評価したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
相鉄のサンパチくん!? モヤ700
相鉄モヤ700による運転体験会が開催され、その様子を撮影してきた。 ...続きを見る
月の鉄路
2017/05/04 21:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
食パン型113系も過去帳いりですね。福知山のこんな場所にまで、223系の波が押し寄せて来ました。
としおちゃん
2008/09/11 00:19
3800番台もいよいよ引退のようですね。寿命延命工事もしてるはずなので、十分活躍したみたいですね。写真を比べてみて見るとED40と似てますね(笑)
蒲信
2008/09/11 22:57
としおさん,いつもコメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
福知山エリアまで新車を直接投入するJR西日本の営業戦略は,評価したいですね.
ツキだっ!
2008/09/11 23:00
蒲信さん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.本当にお久しぶりです.
全国的に,113系が数を減らしつつありますね.とても良い電車で,大好きなので,残念に思います.
ただ,3800番台のあの面構えは正直……
ツキだっ!
2008/09/11 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
113系3800番台 本線を去る 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる