月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 1日だけ夏休み

<<   作成日時 : 2008/08/14 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

仕事が忙しく、なかなか夏休みが取れそうになかったが、お盆直前になって、ようやく一区切り。1日だけ夏休みを貰うことにした。

急に決まった休みなので、遠方に出かけるのは無理。そこで、かねてから撮影したいと思っていた、京急開業110年企画、ラッピング編成を写すべく、まずは京急大師線へ。

画像

戦前カラーの編成(1321F)は、運用が線内封じ込めなので、撮影するのにさほど苦労しない。よく見ると、屋根付近にベース色の赤が残っている。

一方、撮影が難しいのが、戦後風カラーの編成(1309F)で、こちらは運用範囲が広い。前回、品川口で待ってみたが、来てくれなかった反省を踏まえ、今回は生麦で待ってみる。

画像

次の予定があるため、そろそろ諦めようかと思っていたら、上り列車として1309Fが入線。川崎からの折り返しを待つことにした。前面の運行番号表示と、東京時刻表の列車番号の記載のおかげで、折り返し列車を容易に把握出来たので救われた。せっかくのチャンスなので、銀塩できちんと写そうと、一眼レフを準備し、コンデジは動画用にセッティング。光線状態にも恵まれ、やっと撮影出来た。

画像

撮影後、仲木戸まで移動し、隣接する東神奈川で横浜線のヘッドマーク付き編成を待つ。時間ギリギリまで待ってみたが、やって来たのは1編成のみ。

画像

今度は大船に移動し、大船からモノレールで江の島まで向かう。藤沢で小田急線に乗り換えても良かったが、久しぶりにモノレールに乗ってみたくなった。懸垂式だが、千葉都市モノレールのように高い場所を走るわけではないので、スリルは感じない。遠くに海が見えた。

画像

湘南江の島から片瀬江ノ島まで徒歩移動。途中の踏切で、江ノ電をパチリ。

画像

江の島からは、小田急60000型・MSEロマンスカー“湘南マリン”で、多摩線唐木田まで行く。この夏運転されている臨時特急列車だ。

以上、距離にすればそれほどでもないが、なかなか充実した休暇であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
地下鉄千代田線 諸々@東京メトロ
地下鉄千代田線に乗り入れを開始した、新型ロマンスカーMSEにようやく出会えました。“フェルメール・ブルー”の車体が新鮮です。また、地下でもあのロマンスカーホーンを鳴らしています。 w(゚o゚)w オオー! ...続きを見る
たび☆めし☆うま BLOG
2008/08/18 00:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
1309F、光線状態もバッチリですね!

私もつい最近デジタル一眼を買いましたが
ここぞ!というときの銀塩はまだ手放せないです(笑)
たろう
2008/08/14 10:44
たろうさん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
私は,早く銀塩を手放したいです.フィルムも値段が上がってきていますし….
ツキだっ!
2008/08/14 21:40
こんにちは。
時々拝見しています(以前にコメしたと思います)。
大師線を走るラッピング電車編成(1321F)は朝の通勤時間に神奈川新町で待機してるのをよく見かけます。
平日7時30分から40分頃大師線へと出勤するようです。
私の場合京急本線通勤なので編成(1309F)と結構出会います。
ヒロ
2008/08/16 11:27
ヒロさん、コメントをお寄せ下さり、ありがとうございます。
お礼を申し上げるのが遅くなりました。お詫びします。
1309Fと遭遇する機会が多いとのことで、羨ましいです。
ツキだっ!
2008/08/21 12:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
1日だけ夏休み 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる