月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 上田交通別所線7200系

<<   作成日時 : 2008/03/09 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

上田電鉄に,東急1000系が譲渡されたそうだ.登場時,「池上線に60数年ぶりの新車」だなんて謳われていたのが,ついこの間のことのように思えるが,それもそのはず.東急1000N系は平成生まれなのである.

画像

ところで,筆者は,上田電鉄別所線に,2005年の夏に訪れている.当時はまだ,鉄道部門が分離する前で,商号は「上田交通」と称していた.

画像

当日は,上田から別所温泉まで乗り通し,構内に保存されている丸窓電車を見学したのち,下之郷で5200系の廃車体を見学している.

上田交通を訪れるのは,10年ぶりだったが,その間に,上田駅が高架化されている.

画像

復路に,別所温泉から乗車した列車が「まるまど号」で,窓のうちひとつを,カッティングシートで丸窓風に演出されていた.車内全体も木目調でまとめられていて,7200系の一般車とは,一線を画するムード.中吊り広告もレトロ風であった.

画像

ただ,まるまど号を演出するための目的でありながら,カッティングシートによって,実質リニューアルされたようにも映り,なかなか効果的だ.アイボリーに濃紺のボディカラーも,7200系によく似合う.

画像

このように,上田交通は,かつての丸窓電車をひとつの文化として,大切に育てて行こうとしていた.これは上田電鉄になってからも続いている.

画像

今回,7200系の更新ということで,1000系が上田電鉄に入線した.地方の電化ローカル私鉄が好きな筆者にとって,車両の動きが見られるのは楽しい.

その一方で,7200系は老朽化しているわけではなく,使い方によっては継続使用出来たと思う.置き換えには,一抹の淋しさを感じる.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東急池上線 夜の池上駅にて
東急池上線は,18m車3連で運行される支線で,車両は多摩川線と共通運用である.ワンマン運転を行っていることと,TASCが採用されており,ホーム上の保安は,センサー式となっており,ホーム進入時と起動時は,運転台でモニタを行う. ...続きを見る
鉄道基準
2008/05/10 22:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
1000系というと新しい車両のイメージがあるのですが、もう譲渡ですか!!!
寿命が早いですね・・・
ドラ猫
2008/03/09 23:10
ドラ猫さん,コメントをお寄せ下さり,ありがとうございます.
今回の譲渡は,1000系の物理的な寿命ではなく,新7000系による玉突きです.
ツキだっ!
2008/03/10 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
上田交通別所線7200系 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる