月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 一品モノのVVVFインバータ車

<<   作成日時 : 2007/04/11 21:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今ではVVVFインバータ制御が当然になったが,20年ほど前まではまだ珍しく,導入に当たって誘導障害,その他の見極めを要し,各社は既存車を改造するなど,試験車を仕立てた.

また,編成の組成変更に伴い発生した余剰車を活用するため,VVVF制御にて電装されたケースも見られた.

これらは,その性格から少数に留まるため,ファンの注目を浴びる格好となった.通常,取扱いの面で,他の車型と統一を図るのが一般的だが,VVVF試験車の場合,初期の目的終了後も,営業線でそのまま活躍を続ける例が多かった.これは,VVVFインバータ制御が,メンテナンスフリーを目的としたものであり,そのまま営業に供しても,別途手間を要することがないからだと思われる.

今回は,こうした一品モノのVVVF車に注目したい.

−JR207系900番台−

画像

運用増備車として松戸電車区に配置され,常磐緩行・千代田線で運用されたが,900番台が意味するとおり試作車である.起動時のパルス音が特徴的で,VVVF車が増えてきた千代田線内においても,筆者は音を聞いただけで,一発で207系と分かる.戸当たりゴムが黒ではないので,側面に締まらない印象を覚える.

当時,VVVFインバータ制御方式は割高とされ,203系と同じMT比では導入効果が得られないとされていたが,207系900番台は,試験の結果,M車の比率を下げることが出来ず,東日本では量産されなかった.そして,比較的新しいにも関わらず,E233系による置き換えの対象になっている.

−相模鉄道3000系−

画像

ルーツは運輸省割当のロクサン型.後に6000系と同じ車体に更新され,3010系となった.車体更新後も床下機器は吊掛式のままとされたところ,昭和60年代前半にVVVF方式によって新性能化された.その際に再び3000系と改称された.

画像

10両1編成のみであったが,脱線事故に遭い,よりによって湘南台延伸直前に廃車となり,せっかく準備された,3000系による快速湘南台の方向幕表示が幻に終わった.

−小田急2600系−

画像

2600系のVVVFインバータ車は,サハ2762号と2666×8の2例が存在した.

サハ2762号は,1000系導入の際の試験車とされ,6両編成に組成されているサハが電装され試験に供された.あいにく写真を記録出来なかったが,運転台に,編成中にVVVF車が組成されている旨のプレートがあった.

カム車と混結で営業でも運用されたが,ただでさえクセの強い2600系に,連結緩衝器が初圧0タイプでない旧方式のまま,異性能車が組成され,運転士さんは衝動防止等,さぞかし大変だったろうと思う.他社と異なり,試験終了後に電装を解除したのは,この辺りに理由があるのかもしれない.

画像

2666×8は,6連22本を8連14本に組成変更する際に,余剰となるサハを電動車化した編成.計画14本のところ,第16編成を意味するナンバーが付与され,当時参加していた鉄道友の会小田急部会の例会で,皆さんが首を傾げていたのを思い出す.運転台に「VVVF 8両固定編成」というテプラが貼られていたが,「VVVF」の部分が,上1/4文字で小さく表示されていたのが印象的であった.

画像

結局,8連化は途中で中止となり,3本登場予定のVVVF改造編成は,1本のみの存在となってしまったが,制御装置は2000系,台車は4000系と同等品が採用され,共通化が図られた.ブレーキもHSCのまま電空演算機能が付加されたので,運転取扱い上は1000系と同様となり,運転士さんには評判が良かったと聞く.

画像

↑東急車輛にてVVVF化改造 甲種輸送中の2666×8(のうちの4両)

一方,筆者は乗車中に2600系らしさが感じられず,物足りなさを覚えた.新調された電動台車がペデスタル方式で,乗り心地がゴロゴロとした感じであった点も好きになれなかったが,アルミハニカムドアの2000系と異なり,ドアのバタつきがない分,録音に向いており,いつか録音しようと思っているうちに,2000系増備車に床下機器を譲るべく,廃車となった.

*     *     *

他に,東武鉄道10080型,京成では3290型(試験車)・3600系(電装化),東急6000系などの例があるが,残念ながら筆者は写真を記録していない.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
207系900番台は初のVVVFインバータ制御車でしたっけ。ここから後に続くものは殆どが磁界制御などではなくVVVFとなりましたよね。今では207系900番台もクラシックに見えます。
オーミヤ
2007/04/14 21:13
オーミヤさん,いつもコメントをお寄せくださり,ありがとうございます.
オーミヤさんの世代にとっては,209-900系もクラシックに見えるのでしょうが,私にとっては新車同然に映ります.
ツキだっ!
2007/04/22 20:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
一品モノのVVVFインバータ車 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる