月の鉄路

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田急ロマンスカーHiSE はこね30号

<<   作成日時 : 2006/10/29 23:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
小田原からはこね30号に乗って帰宅することにした.はこね30号は,所定ではRSEによる運用だが,371系が入場しているため,RSEの予備編成が代走中であり,はこね30号はHiSEで運用されている.

筆者は沿線に住んでいながら,HiSEに乗車したのは数えるほどしかない.混雑している箱根系統のロマンスカーを避けて選ぶ傾向にあるので,不思議なことではないが,もしかしたら,今回は10年ぶりぐらいかもしれない.

画像


モケットの色が意外に色あせていなくて,毛羽だっていなかった.もしかしたら,モケットだけ張り替えたのか.バケットシートで座り心地は硬め.NSEの座り心地を評価する者としては,物足りなさを感じる.特急に乗っている時ぐらい,通勤車と明らかに違う座り心地を味わいたい.

「Hi」はハイデッカーを意味するが,アングルにそれほど高さを感じない.座っていると,目線はLSEの側窓の上辺あたりになるので,高いことは分かるのだが,あまり新鮮に映らないのはなぜだろう.むしろ,低重心のLSEの方が,アングルが低くていつも見ている沿線の風景が,違って見える.

画像


ただ,シャーシから遠いので,振動や音は減衰されて伝わってこない.車内は静かだ.今回初めて気が付いたのだが,意外に加速が良い.かつてほどではないが,小田急の特急列車は上りでは追行運転となる場合が多く,今回もダイヤが乱れていたので,特急列車らしい,高速走行はあまりなかった.17:16,定刻より3分延で新宿に着いた.

日曜日の夕方の上りだったので,車内は箱根の観光客でいっぱいだった.以前ほど,町田からの乗客は少ないのも意外だった.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2007年1月 小田急 新宿駅
昨日も新年会で、新宿へ外出。そこで、ロマンスカーVSEを発見。ちょっとだけ、前面から撮影。 ...続きを見る
マイ・つるかわ・生活〜鶴川住人日記、東京...
2007/01/28 17:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、ツキだっ!さん。
先日、長野電鉄へ行った時、須坂駅でHiSEに出会いました。なんだか複雑な心境になりました。
小田急に残っているHiSEは、2編成でしたでしょうか?

私はロマンスカーといえばSE,SSE,NSEという時代に育ちましたので、今のロマンスカーではLSEとHiSEに惹かれます。
クキ
2006/11/01 00:15
クキさん,いつもTBにご協力くださり,ありがとうございます.
SE車をご存知の世代ということは,クキ(父)さんでしょうか?やっぱり,EXEだと,ロマンスカーとしての個性に欠けるので,展望室がある車型が良いですよね.しかし,VSEは,これまた小田急の車両としては,何となくしっくりこなくて,私もLSEかHiSEに軍配を上げたいです.
ツキだっ!
2006/11/01 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田急ロマンスカーHiSE はこね30号 月の鉄路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる